水の方向音痴



再放送のお知らせ♪



陽水さまのサイトに新たなお知らせが♪
どちらも再放送ですが、こんな風にサイトが更新されるのが
もうもううれしいんですよね〜♪

サイトによると

「SONGSスペシャル 宇多田ヒカル」再放送!
2016.12.27

12/31(土) 午後3:05〜
コメントゲスト出演した
NHK総合「SONGSスペシャル 宇多田ヒカル」が再放送されます。

詳細はNHKサイトをご覧下さい。

とのこと


そして更にお知らせが‼︎
サイトによると


TOKYO FM出演番組が文化庁芸術祭 優秀賞を受賞!
2016.12.27

先日放送されたTOKYO FM特別番組
『ミュージックドキュメント 井上陽水×ロバート キャンベル「言の葉の海に漕ぎ出して」』が、
平成28年度(第71回) 文化庁芸術祭 ラジオ部門において、
優秀賞を受賞いたしました。
また、受賞を受けて2017年1月8日(日) 午後7:00〜特別版の再放送が決定いたしました!

詳細はこちらを覧下さい。


との事
おぉぉぉ〜、優秀賞受賞‼︎
この番組いろいろと面白かったんですよね

飾りじゃないのよ 涙は の赤いスカーフは誰の物?
今まで考えもしなかったけど
キャンベルさんの推察面白くてなるほどと聴き入ってしまいました

日本語を英語に訳すのって
いろいろ明らかにしなくてはいけない様で難しいんですね

他にも、カナリアについて尋ねられた時の陽水さま
もっともらしくお話をされ始めて
何を言われるんだろうと真面目に聴いてると
やはり煙に巻くようなお話になっていて あはは もう最高ですね‼︎

キャンベルさんが
何をおっしゃってるんですか⁉︎
僕は真剣に なんて言われたり(笑)

全体的にとても真面目なキャンベルさんとのギャップがあって
もうなんだかクスクス笑ってしまう所が沢山ありました

特別版って未公開シーンもあるのかな〜♪と思ったけど
あれ? 55分しかない・・・
2時間近くあった番組だったような

そうか特別版って
未公開部分とかもあるとゆう事ではないのかなぁ
せっかくなので是非放送されてないところも聴きたいですね





[PR]
# by tukiakariniukabu | 2016-12-28 18:19 | yosui inoue | Comments(0)

「ユリイカ」2017年1月臨時増刊号 エッセイ掲載♪


ツアーが終わって一ヶ月 もう今年もあと少しだなぁ
その前にクリスマスもあるのか
今年の12月は お願いはひとつ 聴けなかったし
陽水さまとのクリスマスはないのかぁ

会社帰りにプラプラとイルミネーションを観に行って
場所は陽水さまがよく言われてた 五反田!五反田!

今は大崎から五反田間の目黒川は冬の桜をイメージしたイルミネーション♪
空いてるし、イルミネーションクルーズなんてのもやってたり

お友達に言うと 一人で行った⁉︎
どうした何かあった?何?病んでるの⁉︎ なんて言われて

ん?イルミネーションって一人で行くとそうゆう感じなのか?(笑)
でもキレイだったなぁ
a0137437_01391385.jpg
それに 五反田! ってだけでなんだか楽しくなってしまう♪

まぁそんな事をしてたらいつの間にやら12月で
明日が健康診断だというのに、スカートのホック弾けたり
うぅぅっ

そもそもツアー中は体重落ちてくるのに、今回は何故か終わる頃に
ほっぺの内側を噛むようになってて
ム、その頃から まるっと感は進行してたのか・・・

まぁ明日を前に今更なわけで
それより21時から食べない呑まないなんて事がツライ
のど渇いたなー

なんてうだうだしてる今日この頃
最近海外の方が本当に多い!
満員電車に乗り込む所を興味深々に見られたり
おぉ!これに乗るのか⁉︎ よせよせ みたいな(笑)

そういえば満員電車への乗り方っていつ覚えたんだろう
最近そんなに乗る事もなくなったけど

すいません、なんてしてからスイッと後ろ向きになって片足入れて
扉の上に手を携え、腕の力とお尻で
華麗にサラリーマンを押し込んで乗っていく(笑)
ブラボ〜♪ 華麗か?

つま先かカカト入れるスペースさえあれば乗り込めるんですよね
やみくもに正面から突進しても入り込めない
背中から? 後ろ身? 後ろ身頃?前身頃?

あれ?人の身体の背中側後ろ全体ってなんて言うんだろう
顔がついてる方が表なら裏か 身体の裏側??
牛の裏側はどこだろう

陽水さまの裏側もステキ んーなんか違う

腕は白い方が裏側?
膝の裏 足の裏とは言うものの
まさか、きめ細やかな日本語に身体の裏側全体を指す言葉がない?

まぁ身体に繋ぎ目もないからそもそも後ろも前もないのかな

ん? わっ出たっ このしょうもない疑問
くだらない(泣) 退屈なせいでつい。。。
もう考えるのはやめようやめよう 明日は健診

何を長々してるかと言えば
晩酌しない夜をどう過ごしていいかわからない


それより、そんな事より!
久々に陽水さまのサイトからお知らせが‼︎
きゃっほ〜♪

サイトによると


雑誌「ユリイカ」にエッセイ掲載
2016.12.12

12/12(月) 発売の「ユリイカ」2017年1月臨時増刊号
みうらじゅんさん総特集にエッセイが掲載されています。

詳細はユリイカ サイトをご覧下さい。


とのこと
わ〜い♪ 陽水さまのエッセイ! !!
みうらじゅんさんありがとうございます‼︎

サイトに陽水さまの新たなお知らせが出るなんて‼︎
もう年内は何もないかなぁと思ってたから
すごいすごいうれしい♪♪♪いゃっほ〜♪

もう年内のお知らせはこれが本当の最後かなぁ
ラジオで声だけでも聴きたいですね
次のお知らせがある時はどんな事かなぁ

楽しみ♪

そうそうこれを書こうと思ってたのに、長々と。。。

さてじゃあ明日は健康診断の後、本屋に行って〜
あ、おぉそうか明日映画レディースディだ! やった〜♪

あ、まぁ、私がレディかどうかは・・・ね・・・

陽水さまは映画観に行って、一瞥されただけで
高齢者割引にされた!なんてお話をされてたけど

笑ってたものの、明日逆に

え?あなたがレディ? 本当ですか?証明する物はありますか?
なんて言われたり・・・

あ、警備員さんこの人がレディだと言い張るんです
え?この人が? だってこの人スカートのホック弾けてますよ
それに、あ、なんですかこの豆腐3丁は⁉︎
この人がレディな訳ないじゃないですか

とてもレディとは認められませんよ
レディースディ割引? とてもできません できません


なんて。。。

あぁ、いかん またこんなくだらない妄想して
こんな事では明日の健康診断に影響が

もう五反田 思い出して寝よう寝よう♪
a0137437_02164086.jpg





[PR]
# by tukiakariniukabu | 2016-12-14 02:55 | yosui inoue | Comments(6)

井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」 10/13 ホクト文化ホール (長野県県民文化会館) 千秋楽


井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」
10/13 ホクト文化ホール (長野県県民文化会館) 千秋楽に行ってきました

とうとうツアーラスト 拍手の音がまだ耳に残るような
素晴らしい千秋楽でした


新幹線で長野に向かって
a0137437_02425220.jpg

今日は雲一つない快晴
またもや陽射しが強くて暑い位!

会場に向かう途中の木はキレイに色づいて
a0137437_02425330.jpg


風が吹くとハラハラと葉が落ちる様子もステキ
このツアー名は秋がついてましたね
a0137437_02425361.jpg


素晴らしい秋晴れの日に いよいよコンサート2016 秋 最終日

今日の会場
a0137437_02425489.jpg

開場を待って並んでると
ぼんやりしてたお月さまがくっきり見えてきたり

今日も笑顔の陽水さまにお迎えされて
a0137437_02425641.jpg

こんな風に笑顔の陽水さまにお迎えされたツアーは初めてかな
真っ白なパネル 今日が埋まったらこのツアーも無事に終わりですね
a0137437_02425613.jpg

沢山お世話になりました!

席に着くと今日もすぐ近くあちこちにファンの皆さまがいて♪
いろんな事があったなぁ なんて感慨深くなってしまいます
本当に今日がラストなんですね

開演時間17時半を少し過ぎて会場が暗くなり
ミュージシャンとコーラスの皆さまが登場
いよいよ UNITED COVER 2 ツアー最終日が始まります

演奏が重ね始められて Lynさん fasunさんが手を揺らされて

緊張の中に陽水さまがステージ左手から登場
大きな拍手が鳴り響いて

一曲目

ミスコンテスト からスタート

丈が長目のジャケット姿の陽水さまが、スッとマイクの前に立たれ
もうその瞬間に今日の陽水さまのステキさに圧倒されてしまいました

歌声や詞がゆっくり耳に入ってきて
とうとう最終日の幕が上がります

今日も陽水さまがゆったり動かされる指先に
また魔法でもかけられてるみたい

二曲目
カナリア

このバージョンの カナリア 本当にかっこよくて
陽水さまの声もたまらないんですよね
カナリアも歌われる詞に自分の中で何かを思ったり

そのまま続いて

Make-up Shadow

ピンクの照明が陽水さまによく似合っていて
今回のツアーではこの曲バックの照明も変わってたんですよね
ジャケットがよく映えて 歌声も歌われる姿もかっこいい!

恐ろしいほどあっと言う間に三曲歌われてご挨拶

長野の皆さんこんばんは
井上陽水とそのメンバー
おやっき〜ず と 山菜シスターズです(笑)

長野は日本で一番野菜を消費する量が多いそうですね
塩分控え目で野菜を沢山取られて
健康に配慮した?素晴らしい
その崇高な高められた精神にあやかりたくて
ツアー最後を長野にしました

だかなんかそんなような事を言われて(笑)
会場の皆さまも笑ってしまいます
長野は野菜消費する量一番なんですね 知らなかった

次の曲 すごく懐かしい曲をやります と言われて

闇夜の国から

Lynさんの手拍子に会場の皆さまは一緒に手拍子をされて

皆さま今日とてもいい雰囲気ですね
ノリが良くて最初から笑いや拍手もとてもよくされてて
皆さまとても楽しみにされてた感じですね

そしてこの曲でまた私は笑ってしまって
陽水さまが

♪二人で舟を出してゆく〜

の箇所を毎回震えるように ♪だだだ ししし ててて〜 なんて歌うから
思わず声を出して笑ってしまって しまった!

とゆうか陽水さま自分でも歌いながら笑っちゃってて
それがまたおかしくて 最高ですね(笑)
今日も本当に幸せで楽しいライブです

次の曲は

移動電話

今日も聴けてうれしい
陽水さまの声もとてもステキで 詞に曲にと聴き入って

発音も好きなんですよね
もうとても心地よくて
幸せで歌声にうっとり揺れてしまいます

ここだったかな?陽水さまはジャケットを脱がれて
横向きだったけど、もうもう本当にステキなんですよね〜

そして椅子がセットされて 陽水さま座られて

最近散歩してまして 汗なんか少しかいたりして
寒くなりましたね
散歩して逆に風邪ひいたら健康の為にだかなんだか

最近なかなか汗かいたりとかはないんですけど
散歩で少しかいたり
寒くなってなかなかままならなかったり

前は夜に汗かいたりしてたんですけど
・・・寝汗(笑)

陽水さまそうですね 夜中の汗って寝汗ですよね・・・


するとまた 夜に汗かいてたんですけど
なんて言って 笑ってて

ん?明らかにおかしな雰囲気
私だけ不毛な考えをしてた訳ではない事が確実に(笑)
会場もなんかね微妙な笑いになってるんですよね

この会場の微妙な笑いがおかしくなってきて
あ、陽水さまはこの反応を楽しんでるんですかね(笑)

お話は続き
散歩してて飲み物が売っててスムージー 何がスムーズなんだか(笑)
など言われて ここでスムージー話をしてくださり

エナジー 前はエネルギー補給しないととか思ったりあったけど
森草木に栄養を与えるように
でも今はもう焼け野原!(笑)

なんて言われて皆さま大爆笑で
もうその表現が本当なんかおかしいんですよね

ビューティではこれ以上美しくなってどうするなんて言われて
皆さまと笑って
でも本当にそれ以上かっこよくなられても困りますから

デトックスではこれまた
今まで溜まった老廃物や毒素とか怨念とか〜 なんて言って
最近出てくる怨念って何ですか⁉︎(笑)

そしてデトックスと決めた陽水さま
若い店員さんにデトックスと注文をしても、え?なんて何度も聞き返されて

普段くぐもる 何を食べたいとか言うの日本人のはじらいが?とか
だかなんか言われて(笑)

カニが好きとか言うのはお前ごときがカニが好きとか言うのか⁉︎
なんて だからくぐもったり

声で正体がバレてしまう事があって
タクシー乗って五反田!って言うと 井上陽水さん?
なんて言われるのでくぐもる(笑)

何回かデトックスって注文しても えっ?なんて店員さんに言われて
よく考えてみたら 僕はデトックスって言ってないで

ドテックスと言ってた(笑)

ドテックスなんてね もっときれいなね〜よりによってドテックスなんて

と言われて 陽水さまも会場も大爆笑‼︎
想像すると本当おかしいですね

そして昨年 UNITED COVER 2 とゆうアルバムを出したんですけど

なんて言われてる所で会場から控え目な拍手
あ、しまった 最後だと言うのにお話に聞き入って
拍手出遅れてしまいました うっかり うっかり。。。

そしてここから、とうとうツアータイトルになってる
UNITED COVER 2 からの曲が始まって 最初は

黄昏のビキン

陽水さまの歌声が今日はまたステキでじっくり聴いて
正直最初の頃はこの曲私はそんなにピンときてなかったんですよね
でもこの曲もライブで聴かせていただく内にステキだなぁと思って
今堀さんのギターもステキなんですよね

陽水さまが発音についてお話されてからは
毎回少し違う発音にその度にちょっとドキっとしてしまったり(笑)
でもどこを取っても 発音?声が本当にステキに歌われててすごいですね
今日もひと声ひと声うっとり聴かせていただき
最後は みょ〜みょ〜 なんてなって(笑)


次の曲のご紹介では

宿敵吉田拓郎の曲!なんて言われて
大体こうゆう時仲がいいって言うんですけど
仲がいいとは言えないかな(笑)

と言われて皆さまも笑ってしまって

フォークブームの頃今で言うブレイクしてまして
昔は、お前陽水派?拓郎派?なんてそんな感じで

仲が良いって、そうゆうのは

どちらかの家でどっちかの誕生日とかで
大きなケーキ持ってきたよ!わぁ大きいねとかやって
上がって上がってなんてして
ロウソク何本ある?足りないね
仏さまのロウソク 2、30本あるよ(笑)
フーって消す時にはどちらかの奥さんとかが携帯で写真撮ったりして

皆さま想像して笑う中、陽水さま

そんな写真はないです

と言われて皆さま大爆笑‼︎ 陽水さまもっと長くお話されてるので
段々何のお話かわからなくなるんですよね(笑)

最後にそんな写真はないから仲が良いってわけではない!
みたいにされるから 本当笑ってしまうんですよね

そういえば
仲がいいって言ってても腹の下では何を思ってるかわからない
とかそんなような事も言ってた?記憶違いかな?
まぁ何を持って仲が良いって言うのかはね

そして ツアー全日程で歌われたカバー曲

リンゴ

何回聴かせていただいたんだろう
隅々までもう覚えてしまってる感じ
今日も陽水さまが歌われるとお洒落な感じでステキで

前に陽水さまが拓郎さんの真似をされるから後から聴いてみて
陽水さまが言うように そんな怒鳴らなくても(笑)
なんておかしくなってしまって
やっぱりソフトな リンゴ がいいですね


次の曲のご紹介では

ブラタモリのオープニングとエンディングって言うんですかね
ブラタモリの曲なんですけど 昨日もやってて大阪

大好きな番組かかさず見て見れない時は録画なんかして
自分のが流れるって変な感じですけど

一番が流れてかなり割愛された感じで(笑)
まぁTV局もいろいろ事情があるんでしょうけど

せっかく作ったのにかなり割愛されてて
でもチラッとでいいんですけど

なんて言われて皆さま笑ってしまって
観てて自分の曲が流れるって本当不思議な感じですよね
そのまま歌いたい気分になったりするのかなぁ

いつもチラッとでいいとばかり言われてますが今日は何回か
割愛されてる とか せっかく作ったのになんて言われてて(笑)
やっぱりこの二曲フルがいいんですよ チラッとなんてもったいない‼︎
しかし本当割愛され過ぎですよね

カバーアルバムだけど、二曲新曲が入っていて本当にうれしかったなぁ

そしてチラリズムのお話をされて

よく昔の映画でヒッチハイクとかあって、するのに
男がこうやってやっててもね停まらないけど

女性が靴下を直すのにスカートをたくし上げてチラッとしたりして
やっぱりチラッとだとね良くて
全裸だったら事件!なんて言って皆さま笑ってて

何でも全部見えればいいってもんじゃなくて
チラッとがね
夜目遠目傘の内(笑)

やっぱり女性きれいに見えるのは夜目で遠目でがきれい(笑)
あまり見え過ぎても(笑)チラッとがきれい 全部見えても(笑)

傘、笠あるときれい チラッとが
など今日は更にずっとずっとず〜っと言われていて
まだ言いますか⁉︎(笑)

陽水さま いつもいつも時々笑いを抑えながらこのお話されて。。。
陽水さま 今日は言わせていただきますが

もうもうもうもう本当に失礼ですからっ!!!!

あはは でも陽水さまがお話されるとつい笑ってしまうんですよね
もうおかしくなってしまいますね(笑)

そして

この条件が徳島の阿波おどり
夜目で、だいたい夜とかあって、遠くで、傘、笠をかぶってて
大体きれいに見える 徳島行きた〜い!!
なんて言われて

もうわかりましたから‼︎ 一度行ってきてください(笑)
でも、ちゃんと帰ってきて下さいね

阿波おどりのお話は続き、白黒のテレビで見てた頃
60代位のおじさんでものすごいデップリお腹とか出てて
浴衣も片方の肩とか脱いでて
もう阿波おどりやってこの道何十年みたいな人がいて

若い人は ちゃんちゃらんちゃ ちゃんちゃらんちゃと踊ってるんですけど

もうそのおじさんとかは

と言われて、指をいろんな形に変えながら胸の辺りで動かされて
あはははは 真顔で指踊りをされて しかも今日長い‼︎(笑)
会場の皆さまも笑ってしまって この踊り渋すぎますよね‼︎
いっぱい笑った後は
カバーアルバムの中のうれしい陽水さまのオリジナル♪

女神 と 瞬き

この二曲もツアー中ずっと聴かせていただいてましたね
チラッとではなくフルが本当にステキで
今日も陽水さまの歌声にうれしくなったり うっとりしたり
Lynさんの 瞬き の歌声もステキでした


歌われた後だったかな?
伝え忘れてましたが緊迫してる方 あと一曲で休憩ですから

みたいな事を言われたり(笑)

あ、この時だったか全然忘れてしまいましたが
陽水さま、最近よく忘れる などお話されて

介護とか、オジイサン朝何を食べましたか?
とかやってわからないなんてやってて
ふ〜ん そうなるんだ なんて思ってたけど
最近朝何を食べたかとかわからない(笑)

またまた皆さまと笑ってしまいます

その内に、
アンコール何にしようか?ってたまにそうやって話たりしてるんですけど
Make-up にしようか

なんてまたやって‼︎(笑)

お客さんも同じような感じだから またやっても
いいね〜‼︎って

そんなのいい空気 だかなんか言われて
もう会場の皆さま大爆笑ですね‼︎
同じ曲を2回でも、全部同じ曲でも
陽水さまが歌ってくださるならうれしいですよ


そして次の曲のご紹介

UNITED COVER 2 の中からはもうこれが最後の曲
僕が20代前半に流行った曲

と言われて 胸にズシッときて
もう聴くことはないかもしれない 本当に最後かもしれませんね

去年初めてツアーが始まった日に カバー曲が多くて
えぇっ もっと陽水さまの曲を聴きたいなんて正直思ってしまいましたが

それから厳選された数曲だけ歌われるようになって
カバーを歌われてる陽水さまの素晴らしさもツアーを通して沢山知って
とうとう最後のカバー曲 今はなんとも言えない想いになって

陽水さまはお話を続けられて

昔、ザ・フォーク・クルセターズの 帰って来たヨッパライ
テープレコーダーで早回ししたみたいな曲で
当時、三浪、途中で音楽に行ったから二浪半してて
なんか芸能界とか歌を歌うとか曲を作るとか全く考えてなかったけど

帰って来たヨッパライ これを聴いて
自分にもできるんじゃないかなと思った 運命を変えたような

と、お話をされて
本当に少しのきっかけでこんなに人生が変わるって 不思議ですよね

そして
北山修と加藤和彦ので あの素晴しい愛をもう一度

と紹介され詞を言われ始めて

あの時同じ花を見て美しいと言った二人の心と心が今はもう通わない
赤トンボを歌った空は〜

前はエッジがきいてた
ふ〜んそれがどうしたの?って感じだったけど(笑)
今はジーンとしたり下手すると涙が出そうになったりして
そんなような事を言われて始まった

あの素晴しい愛をもう一度

最後のカバー曲にもう一度聴けてうれしい
今日のこの時の陽水さまの歌声も素晴らしくて

何回も聴かせていただいてたこの曲
アレンジのインスピレーションについても
沢山聞かせていただいたり

この時の陽水さまの歌声や発音が大好きで
シンプルだから陽水さまの声をどこも漏らす事なく
とてもよく聴こえるんですよね
瞬きや息をするのも忘れるくらい ひと声ひと声聴いて

本当に毎回、なんて上手なんだろうと今更な事を
いつも心から思っていた曲

とうとうこの曲をライブで聴けるのも最後ですね
その素晴らしさにもう今日はうるうるしてしまって大変

そこに追い打ちをかけるように
fasunさんのマリアさまの様な歌声が響いてきてもう胸いっぱい

カバー最後の曲 とても感動的でした とゆうか無理無理‼︎

ここで陽水さまが休憩のご案内をされて
体伸ばしたり携帯見たり流れたお化粧直したりなど言われて

そうですねそうですね 休憩賛成!
今日はここに休憩があって良かったと心底思った日(笑)
陽水さまにさよならをして席を立って

もう半分まで埋められたパネル
a0137437_13504289.jpg
本当に時間は止められないんですね。。。

客席に戻るとステージには椅子が3つ用意されていて
しばしして、陽水さまが見えてすぐに拍手‼︎
今堀さんと長田さんも一緒に登場♪

陽水さまが真ん中に座られて
左手に今堀さん、右手に長田さんが座ってギターの準備をされて

陽水さまは
今日がこのツアー最後ですが、このツアー中にいろいろあって
ここまできて感じたのは
休憩時間一番人気あるな(笑)
次からはもっとあってもいいかな(笑)

なんて言われて笑ってしまいます
一番な訳ないですよね 増やさないで下さ〜い

あ、でも長時間とかで、お話の部やライブの部があって
途中お弁当休憩があるとかならいいですね♪♪♪
陽水さまと1日一緒なんてうれしい

お話は続き
ボブディランがスェーデンからノーベル文学賞を贈られて
大体文学賞って本とかでミュージシャンとゆうかね
受賞するって普通ない

名曲はどんな場面にもフィットしたりする
ボブディラン、アメリカの歌みたいな

世界の警察をやめる
今回壊れかけてきたアメリカにしっかりするように
それでボブディランに贈ったと理由の一つにあるのかなって

ボブディラン45年位前とか聴き始めて 次のは

Knockin' on Heaven's Door

和訳では天国への、天国の扉とゆうんですけど

映画のビリー・ザ・キッドとゆうので
ボブディランもちょっと出演してるんですけど

保安官、保安官なのかな倒れてるシーンの曲なんですけど
日本人には和訳じゃないとわかりにくい

不詳ながら僕が説明しますと


Mama, take this badge off of me
ママバッジを取っちゃって

I can't use it anymore
もう使えないから

It's gettin' dark, too dark for me to see
どんどん暗くなってくる

I feel like I'm knockin' on heaven's door
天国の扉をノックしてるようだ

二番は

Mama, put my guns in the ground
ママ僕の銃を下ろして

I can't shoot them anymore
もう撃てないから

That long black cloud is comin' down
長く黒い雲が降りて近づいてきてる

I feel like I'm knockin' on heaven's door
天国の扉をノックしてる気分

Knock, knock, knockin' on heaven's door


そして

Knockin' on Heaven's Door

を歌ってくださり
毎回違う感じに聴こえて
和歌山の時のピリッとした空気とは違う感じがします

anymore と歌われる時の声がなんともいえなくて
この曲の時は会場がまた全然別の空気になります

特別な曲 うれしいと思った事も、何か重く不安に感じた事も
この曲を歌われた時のどの空気も光景も
私にとって何年経っても思い返す曲になりました


歌われて陽水さまは


最近 トランプが大統領になって


と一言だけ言われて スッと次の曲へ

始まったのは

Just Fit

長田さんと今堀さんと一緒に
座ったまま目の前でギターを弾かれて歌われる陽水さまが
もうあまりにかっこよくて‼︎

Just Fit 本当にかっこいい曲ですね
またこの曲を歌われる時の陽水さまが一段とかっこいいんですよね

ギターも、もうかっこ良くて気持ち良くて最高!
休憩明けに初めてこのスタイルでされた時本当に驚いて
うれしくてうれしくて
今回のツアーでたくさん聴かせていただけて
いつもワクワクしてたなぁ

今日も二曲で終わり、今堀さんと長田さんを紹介され
皆さまと拍手‼︎

ステージ上をスタッフさんが片付けられていると
陽水さまがマイクの前に立たれて
今日もお片付けの間歌ってくださります やった‼︎‼︎

今日も軽く歌われて
ゆっくり囁くような優しい歌声にとても幸せな気持ちになって
少しも聞きもらさない様にと聴いて

butterfly しか覚えてられなかったんですが
ファンの方によると Let's Love

胸いっぱいになってしまいますね
陽水さまの歌われる姿も忘れられないです

陽水さまが歌うのをやめると大きな拍手‼︎
私もうれしくていっぱい拍手して

陽水さまは 歌ってる間に片付いた みたいな事を言われてましたが
会場の皆さまの大きな拍手に陽水さまの声は、ほぼかき消されて(笑)

長野の皆さま本当に今日いっぱい拍手されていて
自分の拍手の音がいつもより小さく感じる位‼︎
本当に皆さま喜ばれてる感じで とても、とてもいい最終日ですね

次は僕にとって少し懐かしい曲を と言われて始まったのは

少年時代

え? おぉ、意外‼︎
まさかここでこの曲が入ってくるとは考えもしませんでした
久々ですね この曲を聴くと何か懐かしい何かを思い出すような感じで
皆さまきっと喜ばれてますね


そして続いて

最後のニュース

会場がまた全然違う空気になって
陽水さまが歌われるとまるで絵が出てくるような
いろんな事を思わさせられる感じ

アメリカ大統領選の結末を知った日にも歌われた 最後のニュース
今日も、陽水さまは何かに、とても 思いを巡らせていたよう
そして思わず出たのか
Good-Night ではなく Good-Bye を二回言われて

少年時代 が意外に感じたのは
トランプの勝利の日からのセットリスト
和歌山から連なってるような雰囲気に感じていたのか
違和感があったんですよね

でもなにか、いつもの清々しさとゆうか
空気が違う 少年時代 から、 あの 最後のニュース で

なんとゆうか 良き時代のような
懐かしむような時代、時間はもう遠い過去であって
最後のニュースで何か 今突入してしまった現実、
現在や未来に向き合わせられたような
よくわかりませんが 対比?
より現在が浮き出されたような印象

感じ方はきっと皆さまいろいろですね

最後のニュース 圧倒されてしまいました
Lynさんfasunさんのコーラスもすごかったなぁ

続いては

愛されてばかりいると

長田さんの最初のギターがまた少し違う感じで始まり
陽水さまステキ過ぎてかっこ良くて‼︎
いいですね〜もうたまらないですね
赤やピンク、緑の照明になったり これがまたよく似合って

この曲もされたかな 今日も何度か
陽水さまがギターを弾かれながら屈まれたり

もうあまりのかっこよさに息をするのも忘れそう‼︎

演奏やコーラスも気持ち良くてつい揺れてしまいます
会場の皆さまもノリノリですね♪
熱いですね〜いっぱいいっぱい皆さまと拍手して


この熱気の中、小島さんのピアノから始まったのは

バレリーナ

この静かに始まっていくのがまたいいんですよね
照明もガラリと変わり 月の光のよう

陽水さまが歌われ始めるとまた違う世界に入り込んで
少し強い声や 儚いような声や 本当に素晴らしいです

前に芝居をしてるような なんて陽水さまも言われてましたが
本当に舞台を観てるような ライブとゆうか完全に別の空間

すごい空気空間を創り出してて
ただそれを息をひそめて観て聴いてる感じ

今日も素晴らしい 演奏にも圧倒されてしまいます

曲が終わっても、とてもすぐ拍手なんてできないですよね
会場の皆さまもさっきまでより、少し間があっての拍手(笑)
もう少し余韻に浸りたいですよね

このツアーで沢山この曲を聴かせていただけてうれしかったなぁ
陽水さま本当に一曲の凄さ?濃度?がケタ外れで信じられない

そして次の曲をご紹介される前に

このライブも終わりが近づいてる
あと48?曲あるわけではなく
でも一曲とゆう事もない

などいつもの様にお話をされて
うぅぅ、、、陽水さまそのお話は、、今日は、、、(泣)
陽水さまの言葉に胸がいっぱいになって

今日のライブの終わりではなく、全国に回られた昨年からのライブが
いよいよ終わりに近づいてるんですよね

ずっとライブがどんどん進んできてしまっている事は感じてましたが
とうとうここまで来てしまったのかと実感させられてしまって。。。


なんと言って始められたか記憶がありませんが(泣)
気がつけば

My House

じきに陽水さまのかっこいい歌声に現実に戻ってきて
会場の皆さまもノリノリで
リズムを刻まずにはいられないですね

そして陽水さまがステージ少し右の方に行かれて
パンっと手を打ってかっこよく始まった

氷の世界

今日は最終日 最後かもしれないラテン 氷の世界
やっぱり今日は陽水さまと一緒に楽しみたいですよね♪
立って手拍子しながら陽水さまととても楽しい時
きゃっほ〜♪♪♪

陽水さまもとても楽しそうで、
歌われながらちょっと笑ってたり(笑)
手でいろいろ表現されたり 会場ももう大盛り上がり♪

怖くて後ろは振り向けないんですけど、チラッ、チラッと見たら
え⁉︎ わ、総立ちだ‼︎ おぉ桑名以来⁉︎

皆さまとワイワイ楽しくできてうれしいですね
陽水さまは今日もステージ左右に行かれて踊られたり
とても楽しそうで

陽水さまノリノリに踊られてたら 一緒に楽しみたいですよね
大盛り上がりの 氷の世界 会場総立ちで本当に楽しい時間でした♪

楽しさの中始まったのは本編最後の曲

海へ来なさい

皆さまと立ったまま聴かせていただいて
陽水さまの歌声がもう素晴らしくて 心の隅々まで入ってきて

今回のツアーではなんだかとてもこの曲
陽水さまの歌声が心を震わせるんですよね
これはこちら側のものなのか、陽水さまからのものなのか
よくわかりませんが

陽水さまの歌声に全て飲み込まれそうに感じたり
そのあと優しく包み込まれたり
本編ラスト本当に素晴らしかったです

陽水さまに心から拍手を贈って
陽水さまは言葉はなく、少し会釈するようにしてステージを去られて

会場からミュージシャンとコーラスのお二人にも大きな拍手

そして大きな拍手からアンコールに変わって

おぉ!長野の皆さま座ろうとしない‼︎
本当に素晴らしいステージに大興奮ですよね

最終日はなんと 氷の世界 からスタンディングのまま
熱い熱いアンコールに突入‼︎ すごい

ステージが明るくなって
陽水さま、ミュージシャンとコーラスの皆さまを
会場はスタンディングオベーションでお迎えして
大興奮の中もう拍手喝采‼︎

陽水さまは笑顔で生の声が届くように
口に手を添えてイェーイ♪と何度か叫ばれたりして
会場もそれに応えます

そして

皆さんの熱い気持ちにお応えできるかどうか
こちらもできる限り頑張りますので
アンコールにかえて

と言われて

うれしいですね
いつもは お行儀よくしてたから最後位自由に とか
拍手大きく皆さまの運動の為ですよなんて言われたりしてたのに

今日は陽水さまが
熱い気持ちにお応えできるかどうか なんて言われる程とは(笑)
でも本当にすごい光景ですね

きっと陽水さまのパワーになりましたよね
あ、エネルギーですね‼︎ 焼け野原なんて言ってられませんね(笑)
これだけ多くの方から大喝采が届けられて

ライブで皆さんからパワーもらえたら なんてラジオでも話されてましたね
今日はツアー最終日にして
大きな波になって陽水さまに帰ってきた感じですね‼︎


アンコールはもちろん総立ちで
陽水さま海のない長野へプレゼントとか言われてたような
なんかもう拍手やらで陽水さまの言葉がよく聞こえないんですよね(笑)

渚にまつわるエトセトラ からスタート♪

陽水さまと、とてもとても楽しくて幸せな時間♪

長野へ行こう と歌われたり
小島さん山木さんも盛り上がって
熱くて楽しくてすごい‼︎

続いてメンバー紹介

今日もかっこよく始まっていって皆さま拍手から手拍子に
重ねられていく演奏にどんどん盛り上がって
Lynさん fasunさんは 長野長野長野とずっと歌われて(笑)
陽水さまもリズム取られたり、トントントンとバックしたり(笑)

そしてこのまま

夢の中へ

皆さまと手拍子しながらワイワイ熱いですね♪
ステージ上も楽しそうだし熱い!

美久月さんがいつもいい笑顔されるんですよね
今日もニコニコされたり歌われたり
陽水さまも ♪僕と踊りませんか で踊るフリされたり(笑)

途中テンポも速くなったり もう本当に楽しくて幸せな時間
いつもならこの楽しさが、逆にうるっとさせたりするんですけど

もう今日はただただ、目の前の陽水さまとはしゃいで熱くて楽しくて

曲が終わると、またまた大きな拍手‼︎
陽水さまはメンバーにサインを送って

ん?今日は何かわからない動きをされて 何これ?(笑)

最後は何か 掘った?そして下から投げる真似? あはは よくわからない
ステージ上も誰もわからない感じで(笑)

陽水さまも笑って伝えるの諦めたご様子
何のジェスチャーだったんですかね(笑)

拍手がずっと鳴っている中、小島さんのピアノが聴こえてきて

ツアーラストは

夏の終りのハーモニー

陽水さまの歌声が響くと会場がじっと耳を傾けて
その歌声がとてもとても感動的で

途中では会場から大きな拍手が鳴り響いて
当時を思い起こしてる方もきっと沢山いらっしゃいますよね
いつもうれしくて信じられない想いで胸がいっぱいになります

ツアー最後の最後の曲
陽水さまは最後までこんなにすごい歌声が出るなんて

歌われる陽水さまをしっかり胸に焼き付けて
詞に歌声に大感動で何も言葉にできないですね

歌いきられた陽水さまに演奏と重なって大きな拍手が鳴り響いて

すごい 皆さまも大感動のようでものすごい拍手
陽水さまは

沢山の拍手ありがとうございました

この時だったかな

最後にふさわしい感じになって

と言われて マイクで声は拾ってたと思うのですが
今日はあまりの拍手に声はほとんどかき消されてる感じで

私もお話は聞きたいけど拍手が止められない‼︎(笑)
拍手しながら一生懸命耳を傾けて

最後にふさわしい感じ

本当に本当に素晴らしい最終日ですね

そして
普段見えない多くのスタッフに支えられて
どうかスタッフにも拍手を

と言われて、もう右に向け左に向けいっぱい拍手‼︎
本当にどれだけのスタッフさんがツアーを支えて
更に感動いっぱいのライブにしてくれてるのか
本当に素晴らしかったです!ありがとうございます

大きな拍手がずっと鳴り響いてる中 陽水さまは

また会いましょう
また皆さんどこかで会いましょう

何度か言われて

心から陽水さまにたくさん拍手を贈って 手を振って

そしてもう一度メンバーを紹介されて 皆さまといっぱい拍手‼︎


陽水さまは右端の長田さんの所に行って
端からメンバーとハイタッチをされて
fasunさん Lynさんにはハグをして

さよなら

最後にも もう一度陽水さまは

さよなら

と言われて

ステージを去る陽水さまに心を込めて拍手を贈って

その後、一列に並んでたメンバーの皆さまが
最後にお辞儀をされてステージを去られて

本当に素晴らしかったです いっぱいいっぱいいっぱい拍手を贈って


長野での熱い熱い千秋楽
昨年からの コンサート UNITED COVER 2
大喝采の中、幕を降ろしました


席を立つとすぐファンの方々がいて

いつもなら私はメソメソして涙、涙で放心状態なのに
今日は皆さまと笑顔でキャッキャッ騒いで

ファンの皆さまも熱かった素晴らしい千秋楽に
興奮冷め止まぬいい表情をされていて

良かった〜‼︎ すごかった〜‼︎ こんな最終日びっくり‼︎
もう本当に良かった‼︎と大感激してそんな言葉ばかりが出て

アンコールの拍手を立ったままして
そのまま大盛り上がりで熱く熱くお迎えできるなんて

とてもとても昔からのファンの方も
今までこんなのはなかったと言われて

本当に素晴らしいツアー最終日に立ち会える事ができて良かった
本当に良かった 素敵な最終日を迎えられて本当に良かった

コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」千秋楽セットリスト
a0137437_01585060.jpg


昨年から大宮からスタートしたツアー「UNITED COVER 2」
前回の富山で完全に終わったものと思っていて
まさか追加ツアーがあるとは夢にも思わなくて

ツアーが始まると陽水さまの歌声が
更にパワーアップしていて驚いて もう一回一回のライブがすごかった‼︎

本当に素晴らしい歌声に セットリストに毎回ワクワクして
想い出がいっぱい

陽水さまがボブディランの曲を歌われたのもとても印象的
詞を訳して教えてくださったのも、とてもとてもステキな時間でした

初めて歌われたオーチャードホール2日目では、
ボブディランを少し前にオーチャードホールに聴きに来たとお話をされて

そこから Knockin' on Heaven's Door
を歌ってくださったんですよね

その翌日にボブディランがノーベル文学賞に決定したのには本当に驚きました

ツアーの間、もう信じられない夢のように幸せな時間の中で
この曲を聴かせていただいたり

そしてアメリカ大統領選の中に聴いたこの曲もとても印象的

今回のツアーは本当にあっと言う間に最終日を迎えてしまったけど
とても濃厚で全てが一ヶ月半の中で起こった事とは思えないくらい‼︎

大好きな陽水さまに
贅沢にも毎週2回位ずつ逢えてたなんて
毎週なんてもう夢のようだったなぁ

私の人生で一番幸せな一ヶ月半
あ、ツアーの度に言ってるか⁉︎ でも心底思える一ヶ月半でした

そして温かいファンの皆さまのおかげで
とても楽しい時間をたくさん過ごさせていただきました
いつも笑ってた素敵な想い出がたくさん
本当にありがとうございました

本当に素晴らしいツアー でしたね

また会いましょう と何度も言われた陽水さま
最終日の今日は特にうれしい言葉
また次があると思える言葉

きっと長野の皆さまだけにではないですね
最終日の今日だから、今回は来れなくても
昨年からのツアーに来られてた皆さまに、
ずっと思いを運ばれてきたファンの方にも向けられてですよね

今回さみしさだけの終わりじゃなかったのは
きっと近いうちに、またツアーをしてくれると本当に思えて

ツアーがない間さみしかった 最近ライブが楽しい
なんて言ってくださった陽水さま

今日長野の皆さまと
こんなに感動したり喜んでる事や、熱気やパワーをお届けできたら
陽水さまきっと長々お休みされるわけないですよね

本当に皆さまと大感動のツアー最終日
陽水さまに 最後にふさわしい なんて思ってもらえて
そんな最終日になった事も本当にうれしいですね‼︎

陽水さまに同じように楽しかったと思ってもらえてたら幸せですね

秋ツアーもどれもこれも残しておきたいのばかり
本当に素晴らしかった
どうしても何か音源を残してほしいと思ってしまいます

前回とも違うし、ツアーの中でも同じ日はなくて
陽水さまがいろんな事を感じられながら進化していったツアー

秋はまた別の素晴しいツアーでした
なので、また聴きたいしこのツアーを残してほしい
それが私はどうしても心残り
いつかうれしい発表があるといいですね

秋ツアーでもいつもたくさん感激したり
幸せな気持ちいっぱいにしていただいて

もう全然足りませんが、お決まりのような拍手 ではなく
ただいつも本当に心からの拍手をいっぱい贈りました
長野の皆さまとも思いっきり拍手を贈れてよかった

だってなかなか普段幸せを感じる事なんてないですよね
でもライブでは毎回たくさん幸せを感じて
ツアーが終わってみたら
幸せな記憶、想い出でいっぱい‼︎

まだどれだけ人生が続くのかわからないけど、いろんな想いの中で
記憶に残るほどの幸せってあまりないですよね

こんなに幸せな記憶がたくさんあるなんて素敵な事だなぁ

私にはもったいないくらい
本当にありがとうございました


陽水さま
ミュージシャンの皆さま Lynさん fasunさん
スタッフの皆さま

今回のツアー、とにかくもうかっこよかったです!
毎回が素晴しいステージ でたまらなくて
本当に夢のような信じられないくらい幸せな時間でした

こんな濃厚な素晴らしいツアーをしていただいて
ありがとうございます

最高のツアーでした‼︎ もうそのひと言です

もう、やっぱりやっぱりやっぱり 世界一です♪♪♪

またいっぱいワクワクさせていただける日を
またお会いできる日を
楽しみに楽しみに待っています♪♪♪

おつかれさまでした‼︎

a0137437_03444078.jpg






[PR]
# by tukiakariniukabu | 2016-12-03 03:44 | yosui inoue | Comments(4)

井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」フェスティバルホール


井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」
フェスティバルホール 11/10

昨夜の和歌山から今日は大阪 フェスティバルホールに行ってきました♪
今日はまた恐ろしい程のかっこ良さ!
歌われる姿に歌声にやられっぱなしのライブでした♪

今日は雲もあるけどいいお天気
今日の会場フェスティバルホール
a0137437_21420747.jpg
建物に入るとすぐ目に入る立派な階段
a0137437_21421181.jpg
外はオフィス街みたいなのであまりライブの実感がないけど
この雰囲気でワクワクします
a0137437_21421235.jpg
中に入って行くと シャンデリア〜シャンデリア〜♪
a0137437_21421816.jpg
今日もステキな陽水さまがお出迎え
こんな風に笑顔の陽水さまがお迎えくださるのも、もうわずか
a0137437_21422236.jpg
そして真っ白なパネル今日はどんな曲で埋められるのかな
a0137437_01591782.jpg

席に着き緊張して開演を待って

いつもの様に開演時間を少し過ぎて
ミュージシャンとコーラスの皆さまが登場

演奏が始まって、Lynさん fasunさんが手を揺らし始めて
少し妖しげな雰囲気の中
今日はステージ向かって右側から陽水さま登場

一曲目

ミスコンテスト

今日もあまりのかっこ良さにもう直視してられない感じ‼︎
陽水さまのステキさはもうもう尋常ではないですね
歌われ始めるとどんどん現実から遠ざかって行く感じになって

今日は特に歌われてる時のゆったり動かされる手や
体をマイクに少し斜めに向けて歌われたり
その時の姿勢やら手の仕草全てがもうもう
あまりにかっこ良くて、一生現実に戻れなくなりそう

カナリア Make-up Shadow と続き

どこを、切り取っても信じられない位ステキ過ぎてすごい
今日はずっとそんな状態で
ご挨拶では


大阪並びにその近郊の皆さんこんばんは

最近、韓国とかアメリカとか博多も大変な事になってますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか(笑)
ここに来てるとゆう事は概ね良好ですかね
最後まで楽しんでいっていただきたいと思います

そんなような事を言われて 次の曲は

映画に行こう

いやいや、もう陽水さまの歌声も演奏もかっこ良くてたまらない‼︎
もう今日だめだ〜 最初からやられっぱなしで
次は久々に

移動電話

この時の陽水さまの声もステキなんですよね
じんわり響いてきて 胸いっぱい
とても気持ち良くて
もうもう陽水さまの歌声が心地よくて
目の前で歌ってくださってるのがうれしい
歌声に揺れて 本当に幸せな時間でした

どこでのお話かいつもわからなくなってしまいますが
スムージー話をしてくださり

最近散歩してるんですけど、ちょっと汗とかかいたりして
最近なかなかそんなに汗かいたりもないですし

前は夜中に汗かいたりしてたんですけど(笑)

あ、陽水さま また夜中と言ってる
いかん、また不毛な考えが・・・大丈夫か⁉︎
大人なのにこんな事で過剰反応してはおかしな人になってしまう

でもここでまた 小島さんの笑い声がして

ん?

陽水さまはまた
夜中にね 寝汗(笑)

なんて言って
そう やっぱり寝汗ですよね とゆうかそんな連呼する様な事?
なんかその後も笑ってて

ん?? あ、なんだやっぱり何か絶対意味深に言ってますよね!
もう陽水さま何を楽しんで言ってるんですか‼︎
わからない・・・(笑)


そうそうスムージー話は
エナジー、ビューティー、デトックス
エナジーなんて前はエネルギーを必要としてる時もあったけど
今はもう焼け野原(笑)
あはは 陽水さま また焼け野原なんて 皆さまと笑ってしまいます


ビューティー はね〜 これ以上美しくなってどうする?

デトックス、あ、もう今までの滞ってた物や悪いものや怨念やら(笑)
デトックスこれかな それで注文しました

なんて言われて え、怨念って⁉︎ 何があったんですか(笑)
怨念って響きなんか独特な怖さですよね 英語にもあるのかなぁ

そして普段声でバレやすいなど言われて

カツ丼とか、鮨って注文するのも・・・
おまえごときがカツ丼を注文するのか!と思うとくぐもる
みたいなそんな事を言われたり(笑)

そしてここからカバーの部へ

昨年7月にアルバムを出しまして
UNITED COVER 2 とゆうアルバムなんですけど
そこから数曲やりたいと思います

最初のはすごい古い曲で
水原弘さんが最初に歌ってて、
最近とゆうかかなり前ですが ちあきなおみさんが歌ったり

すごいいい曲なんですよ
中村八大 永六輔 さんが作った曲で 黄昏のビギン
会場から あぁ〜なんて声も出たり喜ばれてるご様子
この位の年になると初めてのとかおぼろげになってしまって

だかそんなような事を言われてたかな

そして
黄昏のビキン

次の曲は宿敵吉田拓郎!と言われて皆さま笑っちゃって

仲が悪いとか言われてますが
仲がいいかっていうとそうでもない(笑)

年に一回位会うかな メールはたまにしますけど

仲がいい友達ってどなたですか?友達どんな方いますかとか聞かれる事があるんですが
友達って〜あまりいない(笑)

仲がいいって例えば誕生日にお互いどちらかの家訪ねて
こんな大きなケーキ買ってきたよ
随分大きいね〜
そりゃ僕たちの仲だから♪

ロウソクある?
4、5本位あるけど
後は仏壇のロウソク5、60本あるからいいんじゃない(笑)

二人でロウソクの火を消す時に顔寄せ合って写真を撮る
そんな事はしない‼︎(笑)

なんて言われてまた笑っちゃって

なんか忘れましたが今日は更に
気持ちが悪い程仲がいい風なお話をされて(笑)

会場の皆さまも笑ってますが
陽水さまが自分で言ってて、絶対あり得ないと思うのか
時々笑いながら言ってて その様子がまたおかしいんですよね‼︎

そして拓郎さんの 旅の宿 や 結婚しようよ を少し歌われたり

カバーするならそんな有名な曲じゃなくて
元気です。 とゆうアルバムに入ってる曲で

リンゴ

と言って歌われて


次の曲の紹介では

ブラタモリのオープニングとエンディングなんですけど

一番だけ流れるんですけど
もうちょっと流してほしいなぁと思わなくもない
でもチラッとでいいんですよ
大体フルだとあまり良くなかったり

何でも全部見えればいいって訳じゃない
夜目遠目傘のうち(笑)

暗くて遠くて日傘でも傘でもあるとだいたい女性いいな、きれいに見える
徳島の阿波おどりなんて夜目で遠目でこう笠をかぶってて
みんな美人に見える 徳島に住みたい!

なんて言われて皆さま笑って
今日はとうとう住みたいとまで言われて(笑)

お話は変わり
タモリさんとは赤い糸で結ばれている と発言されて

へ?陽水さま何のお話ですか

ブラタモリでタモリさん名古屋と大阪は行かないのかなと思ってたら
大阪この間放送がありまして次も多分大阪
大阪おめでとうございます

見たことない人にはなんの事だかわからないでしょうが
など言われて

ブラタモリで先日大阪やって、すぐ僕も大阪でライブやって
タモリさんと僕と大阪は赤い糸で結ばれてる(笑)

前に大阪でホテルに泊まって
エレベーター乗ろうとして開いたら二人乗ってて
僕はこう意外と大きいんですよ

それになんか一般の仕事をしてる感じではないみたいで何者だか怪しい感じだし

だったか、なんかそんな事を言われて(笑)

だから大体エレベーターとか開くと よけてくれる
それがこの少し初老みたいな男性と二人が開いても全く動かなくて

僕がすいませんとか言ってよけて入っていって
降りる時に あれ陽水何やってるんだ?みたいな(笑)

タモリさんがご夫婦で来ててばったり会ったんですよ
だから僕とタモリさんと大阪赤い糸で結ばれてる
だからなんだ?
この話別にオチはなくて(笑)

なんて言われて
いやいや陽水さま大阪だからってそんなオチなんていいんですよ‼︎
ちゃんと着地されてます
大阪の皆さまも温かく見守ってくださってますよ(笑)
それに陽水さまのお話オチなんてなくても
何気ない事でも何でも皆さま聞きたいですよね

そして フルでと言われて

女神 と 瞬き


続いて 夢であいましょう を前には

小学校3、4年位の時に家にTVがきて
今もですが夢中になって見て 当時は
てなもんや三度笠 番頭はんと丁稚どん シャボン玉ホリデー沢山あって

夢であいましょう は黒柳徹子さん 渥美清さん
E・H・エリックさん 坂本九さん いろんな人が出てて

司会は中嶋弘子さん芸能人じゃない普通の
普通のって、ファッションデザイナーの方で

夢であいましょう はバラエティ番組で今月の歌とかあって
と言われて少しづつ歌ってくださり

♪知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい
♪こんにちは赤ちゃん 私がママよ〜
♪上を向いて 歩こう〜

陽水さま 上を向いて歩こう を歌われて
また会場がノッてきたいい所でパタッとやめて話始めるんですよね〜(笑)
これには皆さま苦笑してしまいますね

北島三郎さん、あ、これはね与作はちょっと違うこの時じゃなくて

♪北の街では〜
襟裳岬かな なんか歌われ初めて

あれ?襟裳岬はここで歌われたかもう定かではありませんが

陽水さま あ、これは森さんだ(笑)なんて言って

2回位、森進一さんの真似をちょこっとして軽く歌って
もう皆さまと大爆笑‼︎

陽水さまが森進一さんの真似なんて‼︎これは貴重ですね!(笑)
でも完成度は・・・ あはは
もう本当に楽しい時間 そして

夢であいましょう

を歌われて とてもステキな歌声で
本当にどの曲も陽水さまが歌われるとステキで

最終日に歌われなかったら今度こそ最後かもしれない
じっくりその歌声を聴いてしまいます

ここで休憩のご案内をされハッとして
そうか、もうこんな所まで進んでしまったのか。。。


ある程度時間が立って、皆さんもそろそろ立ったり足伸ばしたり
携帯電話見たりたまにはお化粧直そうかなとか(笑)
これから15分の休憩にしたいと思います
など言われて 陽水さまにしばしのさよならをして


陽水さまが言われた様に化粧直しをしたい所ですが
今日は信じられない事にファンデをホテルに忘れてしまい・・・
休憩時間どころか、開演前すら化粧直しができなかった・・・(泣)
職場にすら今まで忘れたのは1回位しかないのに信じられん。。。

先日会社のお友達がファンデはあるけど肝心のスポンジを忘れて(笑)
そうかパウダリーファンデってスポンジ忘れてもアウトだなと思ったら

衝撃の指を3本揃えてスポンジ代わりにして塗り始めて
一見普通に化粧直しをしてるかのような姿(爆)
そして何故かいつもより顔が真っ白になったお友達を見て
指で塗れるんだ!と、
真っ白な顔見ては、ひゃ〜ひゃ〜お腹抱えて笑って

そのすぐ後に私もスポンジを忘れて同じ末路。。。
やっぱり人の事を笑ってはいけないんだなぁ
まぁ今日はそんな荒技以前の話なんですけどね

休憩時間はやはりなんとなくぷらっとして
a0137437_21315847.jpg
もうどんどん進んでいってしまって
パネル見るのもなんだかさみしい

休憩が明けて、陽水さまと今堀さん長田さんがステージに登場♪
座られて陽水さまは

ボブディランがスウェーデンアカデミーからノーベル賞を授与される事になって大変で

アメリカは、トランプが大統領になるとゆう事で、、

ボブディランの方が早いですけどね
なんか思う所があって

スウェーデン、ノーベル文学賞をアーティストに
もちろん素晴らしい詞や作品があるんですけど

僕は今から40年とか前に初めてボブディランの曲を歌詞カード見ながら聴いたんですけど


壊れかけていくアメリカに
アメリカ世界的に重要な立場ですから
壊れかけていくアメリカに
もうちょっとしっかりやって!
とゆうのがあるのかなぁと

Knockin' on Heaven's Door とゆう曲なんですけど
映画ビリーザキッドとゆうので

バッジを付けてる人、多分保安官
地面に倒れてておそらく死にかけてる
その場面に流れる曲


詞を僕なりに訳すと

陽水さまは英語の詞を交えながら言われて

ママバッジを取って

もう必要ないから

どんどん暗くなってくる

天国の扉をノックしてる気分だ


ママ僕の銃を外して

もう彼らを撃てない 多分撃つことはできないから

黒い長い雲が押し寄せてきておりてきてる

天国の扉をノックしてる気分だ

このバッジをつけて倒れてる人アメリカなのかなぁって

と言われて そして スッと曲に入られて

Knockin' on Heaven's Door

言葉は決して多くなかったけど
今日の陽水さまの歌声やギターの音色を
皆さまどんな想いを胸に抱かれて聴かれたのかなぁ
陽水さまの歌声は昨日ほどの空気ではなく
今日は少しだけ変わったように感じました


続いて

Just Fit

この流れに夢中になって聴いてしまいます
素晴らしいですね
陽水さま、そして今堀さん長田さんに大きな拍手を贈って
ステージはスタッフさんが次の曲の準備へ

少し落ち着くと陽水さまはマイクの前に立ち
軽く英語の曲を歌われて
今日もうれしいうれしい時間ですね‼︎

今日も何の曲だったか後で調べようと思っていたのに
浮かれ過ぎて何も詞を覚えていなくて残念無念(笑)

陽水さまは そうしてる内に片付いて なんて言われて
ステージが整えられて始まったのは おぉ‼︎

東へ西へ

赤いライトがすごい
そして陽水さまの歌声も演奏も今日のこの曲はとても
力強かったり、対抗するような印象ですごい

照明はどう決まって行くんだろう
陽水さまはリハで伝えられたりするのかな
陽水さまの今日のこの曲の雰囲気にぴったり
力強い 東へ西へ とても印象的で客席にもその空気がよく伝わって

そのまま続けて

青い闇の警告

もう次々と繰り広げられていく感じで すごい
この曲に、歌われる陽水さまに、完全に魅きつけられて
皆さまもきっとそれぞれに受けとめながら 聴き入られているのかな


ここからいつものライブの空気で

愛されてばかりいると
バレリーナ

今日の バレリーナ もとても素晴らしくて
この世界に感情を全て入れてるような まるで舞台を見てる感じですね
陽水さまの声が細部までこの曲の世界を素敵に感じさせてました


ここでだったかな

歌ったり話したり踊ったり、滑ったり、転んだりしてきましたが
そろそろ終わりが近い

などお話をされて
もうこれはしょうがない事なんですよね
わかってはいるけど穏やかな気持ちではいられないですよね(泣)

どんどん終わりに向かって行って 次は

My House

今日は確か少しゆっくりな感じ そのまま

氷の世界

陽水さまが手を叩いて始まって
途中も手を叩いて かっこいいんですね
皆さまと手拍子して 陽水さまも楽しそう♪

途中ではステージのすごく左手まで行って
この会場はとにかく横幅広くて端っこだと遠いいんですよね
陽水さまとてもステージの端まで行かれたので
皆さまきっと大喜びですね♪
陽水さまが踊られたりする時間も本当楽しくてうれしい時間

そんな盛り上がりから、次は

海へ来なさい

いつもいつも 氷の世界 でキャッキャッして
次がラストと忘れててハッとするんですよね。。。

陽水さまが歌われ始めると
熱くなってた会場が落ち着きを取り戻してくる感じで
また別の世界に耳を澄まして

心に染み染みと広がって
優しさと、響き渡る歌声に胸がいっぱいですね

素晴らしかったです
会場の皆さまから大きな拍手が贈られる中
陽水さまがステージを去られて

アンコールの拍手に変わり
今日のライブを思い返しながら感慨深い想いで拍手して

少ししてステージがパァっと明るくなり
陽水さま、ミュージシャンの皆さまとLynさんfasunさんが再び登場♪

もうこの時の会場の皆さまの喜びってすごいですよね
陽水さまは

今日は沢山の拍手ありがとうございます 天井が崩れ落ちんばかりの(笑)
皆さんの熱い思いにアンコールでお応えして
今日はお行儀よくされてましたから最後2.3曲は自由にして
と言われて

アンコール

渚にまつわるエトセトラ

からスタート♪
皆さまと立って最初から大盛り上がり きゃっほ〜♪♪♪
さみしいけど最後はいっぱい陽水さまと楽しまないと

アンコールいつも陽水さまも楽しそうで うれしいですね
♪たこ焼きもいいぞ〜 かな、どこかでたこ焼きとも歌われたり あはは
最近のこの曲のファスンさんの歌声も面白いんですよね(笑)

ここからメンバー紹介 会場の皆さまもノリノリのまま手拍子をされて
メンバー全員を紹介された所で

夢の中へ

楽しくもあり、さみしくもなるんですよね
でも陽水さまと、会場の皆さまと一体で盛り上がれるって
平和でステキな時間ですね 本当に幸せな事ですよね
陽水さまやステージの皆さまが楽しそうにされてるのが
本当うれしい♪

この曲の後でだったか、今日もピックを投げてくださり
本当にうれしい事ですね♪ 大喜びですね‼︎

そして今日のラスト

夏の終わりのハーモニー

皆さまと立ったまま聴かせていただいて
最後の最後にまで陽水さまが思いっきり歌ってくださって
もうもう陽水さまの素晴らしい歌声に何も言葉はないですね
胸いっぱいです(泣)

会場の皆さまも大感動のご様子で
途中にも拍手があって 最後も拍手が鳴り止まなくて


陽水さまは

ありがとうございます
このツアーも、もう次で終わりを迎えまして

普段目に見えない沢山のスタッフに支えられて
スタッフにも拍手を!
だったかな 私はうるうるして混乱してて
え?も、もう最後の挨拶してるの?なんて頭がついて来なくて

いよいよ終わりなんだとさみしくなってしまいましたが
今日の素晴らしいライブに、スタッフの皆さまにも
沢山心から拍手を贈って

陽水さまに沢山手を振って
今日もずっと夢を見てるような幸せなライブが終わりました

今日のセットリスト
a0137437_17384809.jpg
客席を出ると写真を撮ったりプラプラして
すると懲りずにロッカーにコートを入れた私を
必ず通るエスカレーターでファンの方が待っていてくださり

さぁロッカーに行きましょう と言われて
ぎゃっ忘れてた!

ひょ〜女神さま
わざわざ私を捕獲してくださる為に⁉︎
ありがとうございます‼︎

いつもいつもすみません。。。
陽水さま、やはり女神さまは ひとりだけじゃないんですね


ライブ後はお食事会にお邪魔させていただき
偶然入ったお店がステキな海老三昧のコース♪みょ〜
a0137437_23560136.jpg
カニならぬ海老クリームコロッケもあって うま〜うま〜ステキ♪
最後まで楽しくて幸せな関西ライブでした


いよいよ次がツアーラスト
a0137437_19322397.jpg




[PR]
# by tukiakariniukabu | 2016-11-27 02:02 | yosui inoue | Comments(2)

井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」和歌山市民会館大ホール


井上陽水 コンサート2016 秋「UNITED COVER 2」
和歌山市民会館 大ホール 11/9

和歌山駅からバスに乗って、和歌山市民会館に行ってきました♪
今日の陽水さまもすごかった またそのすごさを感じたライブ!

今日はどう行こうか悩んで大好きな飛行機で♪美しいですね
a0137437_08250629.jpg
あの素晴しい愛をもう一度 の時を思い出しますね
自然はすごいですね 海がキャンバスなんて

関西国際空港に到着して、朝から たこ焼き♪ うきゃ
a0137437_21295322.jpg
空港からはバスで和歌山駅に向かって
a0137437_21295421.jpg
海が見えるとうれしいですね

今日は大阪に泊まるので和歌山駅のコインロッカーに荷物を入れて
最近忘れ物が続いてるから本当に気をつけないと。。。
よく自分に言い聞かせて、ロッカーに入れて

まぁさすがにガラガラを忘れる事はないと思いますが
後でファンの方にもチラッと言ってみたり(笑)


和歌山駅からまたバスに乗って今日の会場
a0137437_21300556.jpg
会場の後ろは川が流れています
a0137437_21301299.jpg
段々風か冷たく強くなってきて なかなかの寒さ

今日もステキな陽水さまがお迎えしてくださって♪
a0137437_21301224.jpg
真っ白なパネルも、、、あと3回ですね
a0137437_21301306.jpg
開演時間を少し過ぎて、ミュージシャン、コーラスの皆さまが登場

演奏が始まりどんどん期待感が高まって
ここで陽水さま登場♪

スッと歩かれて マイクの前に立って 少し会場見渡して
ものすごいかっこいいのと、この空気がすごくて息ができない感じ

一曲目
ミスコンテスト

今日も歌声と共にゆったり動かされる陽水さまの手に
あっという間に夢心地になって

そのまま続けて

カナリア

かっこいい すごいかっこいい 今日も聴けてうれしい
隅々まで陽水さまの歌い方がたまらないバージョンですね

次の

Make-up Shadow

会場の皆さまもよく知ってる曲なのでノリノリのご様子で
陽水さまの歌い方がすっかりと頭に刷り込まれてる感じ
沢山聴かせていただいたなぁ

あっという間に三曲続けられてご挨拶

和歌山の皆さん、その近郊の皆さんこんばんは
昨日関空から在来線で来まして
駅もけっこうな感じで(笑)

なんて言われて皆さま笑ってしまって

陽水さまが 和泉鳥取 山中渓 紀伊 など
駅名を並べて言われて 会場から えぇ〜‼︎なんて声も(笑)
やっぱり陽水さまが在来線で身近な駅を通られたと知ったら驚きますよね
a0137437_15353819.jpg



六十谷と書いてなんて読むんだろう むそた?と言われると
会場からも むそた!と声が
もう山やら谷ばかり(笑)と言われて 皆さまも笑っちゃって

僕は九州ですから似たようなもんで
筑豊ですから 人のこととやかく言えない 皆さんの気持ちはわかります

なんて言われて笑っちゃって
やっぱり地元の話をしてくれるのは皆さまとても楽しそうですね

陽水さまは今日の寒さにも触れられて

なんかすごい寒いですね
よくわかってなくてシャツに上着とか着てたら寒くて
よく見たらみんなコートやマフラーなんて付けてて
全然今を掴みきれてない

駅から散歩しようかなと思ったんですけど
寒くてそんな状況じゃないとやめました

みたいな事を言われて 今日も風が強かったですからね

そして
今、博多は駅前が大変な事になって
韓国も大変で
アメリカは今日トランプが大統領選で勝利して

今日はこの時間はそうゆうのを忘れて
忘れてというか楽しんでください
ただ僕の曲が不吉なのが多いから

など言われて次の曲
明るく手拍子で始まったのは

闇夜の国から

Lynさんも手拍子して会場の皆さまも楽しそうに手拍子されて
そうそう 陽水さまが部分的に発音を2〜3回ずつ言うような
震えるように歌われて(笑)
この前もそんな風に歌ってたかな もうおかしくて‼︎
今日も楽しいですね♪

次は ハーモニカをセットされて
これは45年とか50年前とか?
その頃思ってたのを作ったので

と言われたかそんなような事を言われたかな

この時だったかな?どこだったか全然忘れてしまいましたが

陽水さまいつもの様に机の上に置かれてる
小さなタオル?ハンカチ?で汗を拭いて

よくこの濡れてるハンカチでこうやって汗拭いたり鼻拭いて
汗拭いたハンカチで鼻を拭いてるなんて見てる人がいる
そんなの 人間誰にでも落ち度がある(笑)

みたいなそんな事を言われて 皆さまと大笑い‼︎
あはは そうそう 同じハンカチでよく拭かれてますよね
もうそんなのは慣れっ子で見てますから(笑)

とゆうか陽水さまが汗や鼻を拭いたなんて
そんなハンカチほし〜ほし〜そんなのもらえたら夢のようですね♪

あぁ、、こうゆう事を書くとまたファンの方に
安上がりな変態なんて言われてしまいますね あはは

そうそう、この後どこかで陽水さま机の上を見られた時に

濡れたハンカチもうひとつありました♪(笑)

なんてうれしそうに言われて
また吹き出してしまいました
良かったですね〜もう一つあったんですね(笑)

とゆうかこのハンカチ?タオル?が濡れてるなんて今回初めて知りました
そうだったんだ〜‼︎

そして次は

いつのまにか少女は

今日は段々と演奏が入り始めて またちょっと違う感じ

ここからカバーの部へ
陽水さまは

アルバム出したんですけど
UNITED COVER 2 とゆうので

ここで拍手 陽水さまは
和歌山にも優しい方がいた(笑)
なんて言われて いやいや本当に素晴らしい事ですからね‼︎

カバーアルバムと言っても最近はカバーと言ってカバーじゃなかったり
僕も今回カバーじゃないのも入ってて

次のは作曲が中村八大 作詞永六輔のコンビでいい曲なんですよ

最初は水原弘さんが歌ってて 後にちあきなおみさんが歌ったのかな

そして
黄昏のビキン

わ〜ステキ 陽水さまの歌声がとてもステキで
とゆうか何かもう妙にどきっとして平静で聴いてられない
みょ〜やばい やばい とジタバタしてるともう次の曲のご紹介


次は宿敵吉田拓郎の曲で(笑)
彼が先にデビューして、僕はその後で
今でいうブレイクして

フォークブームで汚い格好して、僕もその先頭にいましたから

当時は歌手がいて作詞家がいて作曲家がいてそれぞれプロがいてやってたそれが主流

アメリカからフォークソングがきて自分で曲作ったりして
インディーズ
今日普通にしてた人が急にやりだす
とにかく猫も杓子もフォークギター
そして僕の 氷の世界 これが異常な売れ方をしまして

会場の皆さまと拍手!

いやいや別に僕の栄光を讃えるとかそうゆうのではないので(笑)

なんて言われて皆さまと笑って
今日は説明はなかったけど
猫も杓子も と聞くと、なんだかうれしくなってしまいます♪

ただそれからかな 拓郎と仲が悪いとか言われて
拓郎は面白くなかったのかな
本人には聞いた事ありませんけど(笑)

でも仲がいいってね 僕はあまり仲がいい友達とか
友達ってそんなにいない感じで

仲がいいっていうのは 例えば誕生日とかに家を訪ねて

え、どうしたの⁉︎ 一緒にお祝いしようと思って
え、上がって 奥からいらっしゃい 待ってたわよ なんて声がして
え、何それ ケーキ持ってきたよ なんて言って大きなケーキ持ってきたりしてて

お宅にローソクどれ位ある? そんなにない?

いやいや後は仏壇のローソクで
とか言って(笑)

ローソク消す時どちらかの奥さんとかが写メ撮ったりしてとか

そうゆうのはない!
なんて言われて皆さまと大爆笑‼︎

いや〜ローソク足りないからって
仏壇のローソクって‼︎ もうおかしくて無理無理‼︎(笑)
本当思いがけない事を言われるから吹き出しちゃうんですよね

そして
リンゴ を歌ってくださり


次のは ブラタモリの曲
今回使ってもらえて うれしいような事を言われて

どこでだったか
和歌山の皆さんの前で歌えるのもひとしお
いやなんでって、今そう思ったから素直に言ったんですけど
なんて言われて 陽水さまのそんな気持ちを聞けてうれしいですね♪

和歌山いいですね なんでかって また後でわかると思いますが
海があって 海の向こうは徳島があって

♪海の向こうは徳島〜
なぜか上海バージョンで軽く歌われて(笑)

どこだったか、七回忌のお話もされて
妹さんとの方言でのやり取りもしてくださったり
また言い回しを何も覚えてないなぁ
なんか 〜ちゃりって言われてたんですよね(笑)

そして
曲が流れるのは1番だけとかで 僕はフルで流してほしいとか思ってなくて
大体フルで見るとあまりよくなかったり
チラッとがよくて

女性とかもチラっとチョロっと見えたりするのがよくて
ヒッチハイクする時にスカートをまくし上げて?たくし上げてと言うのか
こう上げてなおしたりして チラッとがいい

でもこれが全裸の女性がいたら(笑) 事件かと思う
何て言って

女性は暗闇でとかで綺麗に見えて(笑)
夜目で遠目で 傘とか日傘でも そうゆうのが美人に見えて
夜目遠目傘のうち
和歌山は徳島近いですからね

徳島の阿波おどりなんて 夜目で遠目で こう笠をかぶってて(笑)
こうちゃんちゃらんちゃって踊ってるとみんな美人に見える
こんな話はつまらないですね

なんて言われて(笑)
結局和歌山と言うか、徳島がステキとゆうお話ですか?あはは

ブラタモリの曲ですが
女神 と 瞬き なんですけど
なんか瞬きで合ってたかなぁって(笑)

瞬き あなたが最近作った曲でしょう って言われるけど
なんだっけ またたき みたいな

あ、あれは またたび か(笑)

なんかそんなような事を言われて 皆さまと笑ってしまって

そして

女神 と 瞬き を歌ってくださいます

やっぱりフルがいいんですよ どんどんステキになる曲!
歌われてる光景もすごくよく印象に残ってるんですよね

次の曲の前には

昔ラジオ深夜放送で
ザフォーククルセダーズ 帰ってきたヨッパライ を聴いて

高い声で ♪オラは死んじまっただ と歌われて(笑)

これを聞いたから、なんかこれなら自分にもできるかなと思った

もしかしたら歯医者になっていたかも
みたいなお話をされて

そしたら今頃夜若い女の子がいるようなお店でカラオケ歌って
上手なんて言われて、オリジナルもあるけど(笑)
とかやってたかもしれない

帰ってきたヨッパライ を聴いたから今があるとゆうかきっかけになった

と言われて何だか不思議な感じですね
本当にちょっとの差で全然違う人生
日本の歴史も変わる位の事ですよね‼︎
陽水さまがいなかったら私も今頃どうしてたんだろう

次のは ザ・フォーク・クルセダーズ と言うか 北山修と加藤和彦の

あの素晴しい愛をもう一度

とご紹介されて
もう本当に陽水さまの歌声がステキですね
ちょっとの上げ下げも発音もじっくり聴けて素晴らしいですね
もう少し声を聴いていたいなぁっていつも思います

ここから休憩
皆さんずっとそこに座ってみなさんのお気持ちよくわかります
そろそろ立ち上がったりしたいかなと
流れた化粧を直したりパニックになってる方(笑)
今から15分の休憩にします と言われて陽水さまとしばしお別れ

休憩を終えて客席に戻るとステージには椅子が今日も三つ
少しして陽水さまと長田さん今堀さんが登場して拍手でお迎え♪

陽水さまは

今ツアーやってまして、このツアーもあと明日ともう一個

ここまでやってきてわかった事は休憩時間が一番人気があるなって(笑)
もう少し休憩あってもいいのかなって

陽水さま、また妙な事をいってますね。。。

お話を続けられて

ここから 陽水さまの言葉に
皆さんじっと耳を傾けて聞いて ライブの何かが変わって

ボブディランがスウェーデンアカデミーからノーベル賞受賞して

ノーベル文学賞を音楽にって、大体普通は小説とかが一般的で

何でかなって

壊れてきたアメリカに
そのまま進んでいくの?それでいいのって

ボブディランのノーベル賞はアメリカに言ってるのかな

いい詞はやはりその情景が切り取られてる そのままわかる

だったか、かなり曖昧な記憶しかありませんがお話をされて

会場の空気がピンとして


Knockin' on Heaven's Door

天国への扉
今この曲はアメリカが言ってるような

詞を少し言うと


ママバッジを取って もうそっちにやっちゃって

もうつける事はないから

段々暗くなってきてる

天国の扉をノックしてるみたい

2番は

ママ僕の銃を外して

もう撃てない 撃つことはできないから

黒くて長い雲がこっちにきてる 降りてきてる

天国への扉をノックしてるみたい


そして

Knockin' on Heaven's Door を歌ってくださいます


いつもとはまた違う印象
何か退廃的ではなくてなんてゆうか、あきらめを感じるような
うまく言葉にできないけど
なんだか陽水さまの歌声が明らかに違う印象

2番は何か少し強さとゆうか芯とゆうか意思みたいなのがあるような

同じ曲なのに、大きく変えた感じではなくても
不思議とその時々で印象がとても違って聴こえて
聴く人によってもきっと随分違いますよね

次のはボブディランの影響を少なからず受けていると言っていいのかいないのか
と言われて始まった

Just Fit


ステージの椅子など片付けをされてる間
陽水さまがマイクの前に立たれて、今日も軽く歌い初めてくださり
とてもうれしいスペシャルな時間

一部の歌詞を頼りに帰りにファンの方と調べると

She's Leaving Home

違うかもしれませんが 多分この曲を歌われて
うれしくて会場の皆さまと拍手

陽水さまは
ありがとうございます そうしてる内に片付いて 次は

筑紫哲也さんのニュース23の曲 と言われて


最後のニュース


ライトが印象的で スポットライトがいくつも合わさった中に陽水さまがいて

始まると とても今日はズシンときて
Good-Bye の響きが心にとても残ります

陽水さまの歌声が、強さや やさしさがあったり
激しく歌ってないけどゾワッとする感じ

そして私の思い違いかもしれませんが
間奏から機関銃の〜と入ると思われた所で
陽水さまは歌に入らず

ジッと、重い空気の中で前を向かれて
やはりそこでも何か意思を感じるようで

演奏だけが流れる時間が更に一抹の不安を覚えるような

少ししてから陽水さまは歌に入られて

陽水さまは歌われてるのだけど
Knockin' on Heaven's Door からは
何かライブとは別の感覚

どうなって行くんだろう どこに向かっていくんだろう
一緒に不安や、もの恐ろしさのような何かを感じたような時間

続けて

青い闇の警告

イントロの弾かれ方が少し違うのかな
今日はまた少し違った感じに聴こえて

陽水さまの歌声や空気がすごくて
すべて繋がっているかのような
もうずっと入り込んだままになってしまいました
山木さんのドラムがずっと響いてきてた感覚も印象的

アメリカ大統領選の結末が ニュースで流れた今日は
いつものライブと全く違う空間になっていました




続いては

愛されてばかりいると

陽水さまが歌われ始めると さっきまでの空気と変わってきて
段々いつものライブに戻ってきた感じ

今日は長田さんのギターが違うメロディで始まって
一瞬何の曲だろうと思ったり

この曲だったかな 陽水さまが 少し屈んでギター弾かれる姿が
もう本当にかっこよくて


続けて始まったのは

バレリーナ

今回のツアーで何回も聴かせていただけてうれしい
小島さんのピアノも素晴らしくて
本当になんだか舞台でも見ている感覚
銀の刺繍のベールが空から
ステキですね
この曲の詞や世界はどんな風に書かれたんだろう

完全に会場が陽水さまの世界に飲み込まれてます
しばらく余韻に浸ってたいですね
ここだったらこのまま5分位休憩でも(笑)

そして陽水さまは

楽しい時間が過ぎて行って このライブももうすぐ終わる
と言われて

ものすごい さみしさに襲われて う、うぅ
もう立ち直れない位に悲しくなってる所へ

もうあと一曲って事はないですけど
もうすぐ終わる

う、うる、うるる、、、 いかん‼︎
ちょ、ちょっと陽水さま、
早く慇懃に婉曲にとか冗談っぽく言ってください‼︎‼︎

この後も陽水さまは、遠回しには言わず
もうすぐ終わる と更に言われて追い打ちをかけ

うるるるる もう無理・・・
もうなんて悲しいお知らせをするんですか‼︎
ストレートにライブの終わりを実感させられるのって
こんなに悲しいんですね。。。
でもそれだけライブが幸せな時間なんですよね


気がついたら始まっていた

My House

最初は少しぼんやりしてしまい少し入りきれず (笑)
でもすぐ、かっこいい陽水さまに演奏に
ノリノリになってしまいます いゃっほ〜♪♪♪ ←単純

そして陽水さまが手を叩いてかっこよく始まる

氷の世界

陽水さまステージ左右に行かれたり
もう皆さまと手拍子しながら大興奮ですね
とても楽しそうに歌われたり踊られて
ノーベル賞と歌われると本当に不思議な感じがします

本編ラストは

海へ来なさい

もう歌われる声が胸にじわりじわりと広がって
いっぱいに満たされて大変
素晴らしいですね
今回のツアーで更に胸いっぱいになるようになった曲
会場の皆さまもきっとラストでまた胸いっぱいになっていて

大きな大きな拍手をされて 陽水さまがステージを去って

アンコールの拍手に変わって 皆さまの登場を待ちます
ステージが明るくなって この瞬間もうれしいんですよね♪

陽水さまと皆さまが登場されて 会場から大興奮の拍手!

陽水さまは

今日は沢山の拍手ありがとうございます
天井が崩れ落ちるような拍手(笑)
皆さんにアンコールでお応えして

今日はお行儀よくされてましたから
最後2、3曲は立ったり自由にしてください

など言われて
アンコール

渚にまつわるエトセトラ

からスタート♪ 皆さまと立ってワイワイはしゃいで
こんな皆さまがよくお行儀よくずっと座ってましたね(笑)

続けてメンバー紹介で会場は盛り上がりを続けて

夢の中へ

皆さまといっぱい手拍子しながら残り僅かな時間を楽しんで
陽水さまの楽しそうな表情もうれしくて 幸せな気持ちになります

この曲の後だったかな

陽水さまはピック投げる前に、
行くよ と、ちょっとされてから投げられて
陽水さまはやさしいですね 皆さまも大喜び

そして今日のライブのラストは

夏の終りのハーモニー

今日ももう胸いっぱい
陽水さま最後にまでこんな歌声すごいですね
いっぱい陽水さまの歌声を聴けて いろんなものを感じて
今日のこの時間を過ごせて良かった 和歌山来れて本当に良かった

ものすごい拍手が贈られて

陽水さまはいろんな国の言葉でありがとうを言われてたような

陽水さまに
ミュージシャンの皆さま、コーラスのお二人に
今日も心から拍手を贈りました

一回一回どのライブもとても大切な想い出


今日のセットリスト
a0137437_14030921.jpg

とても印象に残るライブを終え最後まで胸いっぱいで
タクシーに乗った後も今日はファンの方と大興奮

キャッキャッしながら改札に行くとちょうど電車が来ていて
乗ろうとしたらまだ発車時間に余裕があったので
改札に入ったものの駅員さんにお願いして改札外のコンビニへ♪
和歌山の駅員さん気持ちよく外に出してくれて
お茶やサンドイッチを買い込んで♪

また改札に入る時にはファンの方が駅員さんに
買い物から戻りました〜♪ と声をかけている様子に笑ってしまったり

電車に乗ると向かい合わせの席に座って
この向かい合わせの席っていいんですよね 遠くに来た感じで
まだ電車は出発前だけど
浮かれながらお茶でカンパーイ♪なんてしてキャッキャッしてて

食べる前にやっぱりコート脱ぎたいなぁと思った私
ふと頭上の網棚に目が行ったけど、
ここにコート置いたらまた忘れるなと思った瞬間・・・

っ!!!!!!! ◯△*◎□▽〜!!!

コ、コインロッカーの荷物出すの忘れちゃった!!!

もう大パニック

お、お、おまえってやつは〜(泣)

慌てて広げた荷物をまとめて転がるように出発間際の電車から降りて
ファンの方にこれに乗って行ってください‼︎と言っても
次ので一緒に帰ると言われて しばしやり取りをして

しまいには 私がいたら迷惑ですか?まで言ってくださり あはは
いやいやいや、そうではなくて‼︎
とゆうかなんかおかしな話になってます(笑)

そしてホームでのやり取りはまるで二人の舞台
今乗っていた電車の中から、
さっきまではしゃいでいた二人のその様子を皆さん見ていて。。。
あぁ、なんてこと もう私ったら全国でやらかしてる

結局本当に申し訳ない事にファンの方に待っていただいて
またあの駅員さんにお願いして改札の外に出してもらって
もう何回チョロチョロ出入りしてるんだか
和歌山駅はもう顔パスで通れます(笑)って自慢にならない‼︎

全てが入ったガラガラをダッシュで取りに行って
その後の、わざわざ乗り換えをしなければならない電車に
ファンの方と一緒に乗って無事に大阪に向かいました

和歌山の優しい駅員さん、どこまでも優しいファンの方
ご迷惑をおかけしました 本当にすみません‼︎‼︎
ありがとうございました


まさかあんなガラガラを丸々忘れるとは。。。
佐世保、桐生と続いたら普通は今まで以上に気をつけますよね
今でも信じられない 自分で衝撃

これがなかったら明日スッピンで着の身着のまま
大阪から和歌山に取りに行かなければならなかったなんて
ひょ〜背筋も凍る 世にも恐ろしい話。。。

とゆうかエスカレートしていってる自分が一番こわひ。。。
a0137437_15482431.jpg






[PR]
# by tukiakariniukabu | 2016-11-23 17:47 | yosui inoue | Comments(7)


日々の何気ないことを     のんびりと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
陽聖さん ライブが始まる..
by tukiakariniukabu at 01:49
ライブが始まる感じ 私..
by ☆★☆陽聖☆★☆ at 10:34
ちみさん ラジオご出演い..
by tukiakariniukabu at 01:19
おお。KBCのラジオ情報..
by ちみ at 22:42
はちたさん メール届いて..
by tukiakariniukabu at 03:14
ギルドさんから、いわき、..
by はちた at 21:01
猫砂さん いえいえ、コン..
by tukiakariniukabu at 02:03
追伸 前回のコメントも..
by 猫砂 at 23:14
投稿してから思ったのです..
by 猫砂 at 19:34
猫砂さん ショップでの購..
by tukiakariniukabu at 00:47
メモ帳
最新のトラックバック
氷の世界 40周年LIVE
from たまりんの気ままなPC日記
「髙橋真梨子CONCER..
from 大村の「PREMIUM」日記
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧