水の方向音痴



<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


ラジオご出演決定~♪♪♪

 やった~♪♪♪陽水さま年末年始にラジオご出演とのお知らせが♪年末年始に声を聴けるなんてうれしい~(*´∇`*)

 
サイトによると

12/28(日)・1/4(日) と2週にわたって、
ニッポン放送「柳原可奈子のワンダフルナイト」にゲスト出演いたします。

また、1/1(木)には
BS朝日「ザ・インタビュー」(2014年2月放送分) が再放送されます。

とのこと。柳原可奈子さんとのトークも楽しみ♪

 そしてX'masにポケ~っとテレビをいろいろ見てたら・・・ん?えぇっ!!!!

なんと 最後のニュース を小田和正さんや松たか子さんJUJUなどみんなで歌ってる~!!女性のパートがあったりと、いやこれはびっくり(;゜∀゜) 陽水さま1人で歌うのとまた雰囲気がだいぶ違いますね~。みんなで歌うとこんな感じなんだ~と不思議な感じでした♪

この番組何かと思ったら、小田和正さんの クリスマスの約束 でした。 最後のニュース を歌う経緯などやるかな?と思いましたか特に最後まで触れられず。最初を見逃したので、もしかしたら陽水さまへの出演依頼のお話などされたかなぁ??


 そういえば小田さんは以前に LIFE 井上陽水40年を語る の時に 最後のニュース についてお話されてましたね。

小田さんは 最後のニュース をテレビで初めて聴いて びっくりして。 いい曲っていう言葉では修飾できないような ああ いい曲書いたな~って 名曲だと思います。と言われていて、更に

 お前ホントに素直な気持ちになっちゃって間違って曲書いちゃったらどうなるの?みたいな(笑)そんな曲も聴いてみたいかな。 ♪~今あなたに Good night~ っていう部分だけで出来てる曲みたいなのはどうなのかなと思ったりするけどね。

 とも言われてましたね(笑)なんか小田さんが陽水さまの話をされるのって不思議な感じですよね。確か小田さんデビューの頃?だかに曲作りで、会社の人に陽水を見習えだか、聴いてみろだか言われたとかってお話もありましたね。何かそれも今考えると不思議な感じですね(笑)
 

行き先、終着点を決めたがる小田さんとそうでない陽水さまと交わることはない・・・一緒にやるとかはないかなぁ みたいな事もLIFE で言われてましたが、本当にあまり想像つかないですよね。山下達郎さんに小田さんが出演依頼などもされてきたこの番組。陽水さまの曲を歌った番組がクリスマスの約束ってゆうのがなんだかわかりますね。

今回の クリスマスの約束 の経緯、ぜひ聞きたいですね~。
[PR]
by tukiakariniukabu | 2014-12-27 11:43 | yosui inoue | Comments(6)

氷の世界ツアー 復活!?

 えぇぇぇぇぇぇ~信じられないお知らせが!!!!!!!!  まさかまさかの 氷の世界ツアー ふ、ふ、ふ、復活!? 復活!!!!!! サイトによると

「氷の世界ツアー」3月限定で復活!!

来年2015年3月に「氷の世界ツアー」を
北日本で行う事が急遽決定いたしました!

今年4月から始まった今ツアーもこれでちょうど一年、
新たな季節に移る前にもう少しだけお楽しみ下さい。

 とのこと。ほ、ほんとですか? 3/4旭川からスタートし、なんと7公演!! ひゃ~もうもう本当にびっくり信じられない!!

 うれしいお知らせですね♪(о´∀`о)でも行けない・・・かな?またまた悩まし~
[PR]
by tukiakariniukabu | 2014-12-19 22:11 | yosui inoue | Comments(2)

J-WAVE I A.M

 いよいよ陽水さまが参加された 宇多田ヒカルのうた の発売日。ラジオ J-WAVE I A.M で、なんと陽水さまがコメント出演されるとの事。教えていただくまで全く知りませんでした~。

9時から始まったラジオ。11時位から 懐かしい Automatic が流れて 1998年12月9日 この曲と共に宇多田ヒカルさんがデビューを飾ったと。この曲からもうそんなに経つんですね。

そしていよいよ 今日は井上陽水さんからIA.Mにコメントが届いていますのでお聴き頂きましょう! と始まります。

 え~井上陽水です。 僕にとって宇多田ヒカルさんとは まぁ あの~なんと言うんでしょうか まぁこうゆう同じような仕事してる様々な方いますけども え~女神と言うか 道しるべと言うか 本当にあの天井人と言うか 本当にあの随分上の方にいる方で。

 陽水さまのステキなお声が流れ、今日はなんとなく声が少し低め?な印象。


 それでまぁ例えば今僕が何やってるかと言うと あの~ラジオの番組の為のコメント録りをやってる訳ですけども。

 宇多田さんはもうなんかこうゆう 細々しい仕事なさらない位 高い所にいらして 本当に見習いたいなぁと思っているんですけども。

 年末の国民的行事なんかの歌番組なんかにも つまり日本で暮らしていると日本人としていろいろ あの~お付き合いとか 相手の顔を立ててとか あの、多くの方が望んでいる事とかゆうのに 耳を傾ける事がまぁ常なんですけど。

 まぁそうゆう事を(笑)全然越えて自由になさっている印象があって 本当に素晴らしいなぁって思って いつも崇め奉っているような状況なんですよ え~素晴らしいと思っています。

 こ、こ、こんな事を陽水さまに言われたら・・・恐縮してしまいますね・・・。

 え~っと宇多田さんとお会いした事あります。お会いしたどころか あの~、一緒にステージにも上がった事ありまして。

 お会いしたのは最初はね~共通の友人であるミュージシャンである紹介で イタリアン青山のイタリアンで食事したの覚えています。

僕は緊張して 食事の味なんか覚えてないんですけど。 宇多田ヒカルさんはあの 本当に美味しそうに召し上がってたような気がします。

まぁそれをあの思い起こしても器の大きさの違いみたいなことで(笑) 段々この私の立場も大変になっていくんてすけども。


 それからステージでは僕のライブにえ~ヒカルさんが 飛び入りしたみたいな事があったんですかね。僕の氷の世界とゆうのを歌って頂いて今でもよく覚えていますけど。

ここでバックに氷の世界が流れて、わ~ライブが蘇ってきます。。。 

本当にこんな方が僕みたいな者の曲を歌って頂いたとゆう事で何か一生の思い出とゆうか 末代までの誉 みたいな感じで(笑) よく印象に残っています。

いや~もうこ、こ、こんな風に陽水さまに言われたら・・・どうしたらいいかわからないですね。


 歌については~やっぱり彼女の その詞とかメロディとかそれから歌とか そうゆう物に 彼女がすごく集中してあの対応してるなぁって あの印象があります。

いやいやどんな人でも集中してんだよ~って言われる方もいらっしゃるかもしれないですけども

 ん~僕から見てやっぱりこの集中の度合いが やっぱ持って生まれた才能とゆうか あの~すごく集中して詞ができてたり もちろんその遊びももちろん含めてですけども。 集中が素晴らしいなぁと思って いつも崇め奉って聴かしてもらっております。


 え~今回僕がカバーした曲は
SAKURA ドロップス とゆう 曲でして。 あの~最初聴いた時 うわぁ~こんな難しい歌 歌えないなぁと思ったんですけど。
 

 何度も何度も練習していたら 多少歌えるようになったんで(笑) え~とまぁ レコード会社の"指示通り"にこれを歌わせて頂きました。

 レコード会社の"指示通り"となんか強調して言われてました(笑)
 

それはあの結果としてすごく良かったなぁと思っています。何か自分であの、これだったら歌えるってな曲もいろいろあったんですけども それはもう既にいろんな方があのリーチしてる曲でなかなか僕の方に回ってこないみたいな状況もあったみたいで(笑)

 いろんな方で歌われるとそうゆう感じなんですね~。陽水さまはどの曲を候補に挙げられてたのかなぁ

 そして  まぁそれを一生懸命練習して それでまぁなんとか歌えるようになったんでまぁ一つ僕も曲を覚えたみたいな事で(笑) 素晴らしい勉強になったんです。ではお聴きください 宇多田ヒカルのうた から SAKURA ドロップス と曲を紹介されて

 この SAKURA ドロップス の発音もステキでした!! ツアー千秋楽以来しっかりじっくりは陽水さまの歌声を聴いてなかったので、一瞬曲が始まるとは!と、躊躇してしまいました(汗)

今まで毎日聴いていたのにかれこれ10日位?あり得ない事でしたが聴いてなくて。なんだか最終日が上書き?されてしまうような感じで(笑) ←ダイジョウブ?

 思いがけずラジオでしっかり歌声を聴いてしまって、移動中だったんですが、もうその歌声に電車の中で込み上げてきてしまいそうでした・・・いかんいかん(笑) やっぱりステキですね。陽水さま最高ですね!!  ラテン調の SAKURA ドロップス なのに不思議とただ明るいって感じではなくて、むしろなんとも言えない思いが胸にきますね。さすが陽水さま!!!!

曲が終わりラジオの最後では またコメントも独特な陽水節でユニークでしたね と多少苦笑いで言われてました(笑) いや~あそこまで陽水さまに言われたら、なんとも・・・ね。

 ラジオでのコメント出演とゆう事でしたが、思ったよりも長くお話も聞けてうれしかったです♪またいつか、ゆっくりラジオご出演してほしいですね。



 
[PR]
by tukiakariniukabu | 2014-12-10 12:13 | yosui inoue | Comments(4)

井上陽水 氷の世界ツアー2014 東京国際フォーラム 千秋楽

 井上陽水 氷の世界ツアー2014 東京国際フォーラムホールA 第2日目に行ってきました。春から始まったツアー いよいよ最終日。最高のステージ!最高のツアー!!  千秋楽、素晴らしい夜でした。


 いよいよツアーラストワクワクや、さみしさなどいろんな思いで迎えた日。と、その前にこの日は午後から健康診断。。。こんなツアーラストの時なんて変な数値が出ない?など思いながらも仕方がありません。

検査はあんな事やそんな事・・・(笑) えっ、こんな事まで!?聞いてません(゜゜;) なんて言ってみても 検査内容に含まれてますよ~ほら♪と。。。いつのまに!?もうなんだか心身ともにグッタリ。

会場着いた時には貧血っぽく、コンサート聴けなかったらとハラハラしながら無理矢理ご飯食べて・・・ 復活!!おっ!なんだお腹減ってたのか(笑)
a0137437_165916.jpg
最後の夜もステキな陽水さまが2ヶ所で迎えてくださり
a0137437_1665886.jpg
奥に見えるはまだ真っ白なパネル
a0137437_1675189.jpg
今日はそんなこんなで先行販売に間に合わなかったので、グッズ売り場へ寄ってみると。~は完売です。の声が。ん?はっ!!!!!! パスケースが売り切れになってる~
a0137437_16145022.jpg
予備用に購入予定だったのに~。後で通販で売られますよね?と聞いてみると販売されないとのこと。え~っ!!!!本当にフォーラム限定なんだ~。今日の先行販売でも15分だかで売り切れてしまったそうです。1個しか買ってないのに早速使ってしまってる私。。。お家に帰ってソソクサと元のパスケースに入れ直しました・・・(笑)

 席に着いてステージを眺めたり、開演まで緊張しながら何回も聴いてきた会場に流れる音楽や映像を見ながらなんとも言えない思い。そして客電が落とされ、いよいよツアー最終日スタート!


 ミュージシャンの皆さまと黒のジャケットを着た陽水さまが登場され今日は 映画に行こう から始まります。かっこいい 曲も歌声も歌われる姿も何もかも!! 感謝知らずの女 かおりさんとLyn さんに合わせて手拍子して陽水さまが楽しそうに歌われて♪ 3曲目は 娘がねじれる時 この歌も大好きな曲 だめだもう何もかもがうれし過ぎて

全てを焼き付けておこうと思っていたのにどの曲でジャケットを脱がれたかもうわかりません。脱がれた時に後ろの女性がフゥ~♪と言われたのは覚えています(笑)

 3曲終わって こんばんは井上陽水です 今日お集まりいただいたのは わたくし事になりますが 今日は全てわたくし事になりますが~(笑) 40年前ちょっと好評だったアルバム 氷の世界 とご紹介され、とうとう 最後の 氷の世界 全曲がスタートです♪

 あかずの踏切り この出だしのスタート! 驚いた初日が思いだされます。氷の世界 全曲を曲順通りなんて思ってもみなくて、陽水さまの生の歌声に本当に毎回ずっとワクワクした曲 恐らく2度と生で曲順通りに聴く事はできないだろうなぁ もうこの始まりだけで胸がいっぱいになってしまいます。

 お二人に合わせてそのまま はじまり へ楽しく手拍子♪続けて 帰れない二人 もううるうるしてしまいます。

最初の3曲が繋がっていて、当時はだいたいヒット曲の寄せ集めがLPになってたんですけど とお話されたり ロンドンで録音された事に触れられ、あんまり覚えてなくて。

ただ、こんなやつにペンキがべ~ったり塗ってあったのは覚えてる。 もうべ~ったりと厚く塗られてて と。以前この厚く塗られてる事に豊かさを感じたと言われてましたね(笑)

 初めて外国の方を相手に英語を話す事になって タバコを吸いますからマッチを買って ハウマッチ?こんな事で大丈夫かな~(笑) ここで僕のバージニティが奪われました。だったかな(笑)

 
 今日もだいたい一般的な感じは3拍子や4拍子かなわかんないけど とお話をされ、2拍子だとと言われて ♪1日1歩3日で3歩~ と歌われ始めて会場から笑いと軽く手拍子が。最近、1日1歩3日で3歩3歩進んで2歩さがる 結局進んだの?ってこうゆうのがよくわからなくなってきた と言われてまた皆さんと笑ってしまいます。

 動物シリーズと言われて 3拍子は と、♪ぞ~うさん ぞ~うさん と歌われてまたまた笑って喜んで 陽水さまが歌われると何でもスペシャルになりますよね♪

 そしてディープ・パープルのブラックナイトへ。コーヒーのCMで皆さんも聴いた事があると思いますが 陽水さまが口ずさみ始めると皆さま あ~あ! と(笑)陽水さまそのまま口ずさみ、いつもより長くしてくれたかな?そしてそのまま ♪どうしてそんなにのろいのか~もしもし亀よ亀さんよ~と歌われて爆笑です♪

 ズンチャッチャッ ズンチャッチャッ と始まったのは、最近は作られてない3拍子の曲 チエちゃん を心地よく聴いて。

 そのまま 氷の世界 のイントロが始まり別世界。歌われる姿ハーモニカを吹かれる姿リズムを取られる姿も手の仕草も何もかもが かっこいい!! Lynさんのボーカルも、もうあの高音が気持ちいいし演奏もサイコ~!!何だかものすごい充実感。 ハーモニカは盛り上がった客席へ軽くぽ~んと投げられて。


 そして次の話題へ 最初に断絶を出して、次にセンチメンタルを出したんですけど、全部自分で作詞作曲をしてたんですけど、預金がなくなったのか 氷の世界 で何曲か人と曲を作って。人とやるのはそんな抵抗はなくて。次の 白い一日 は銀行家の(笑)小椋佳さんが詞を作ってるんですけど。

銀行お勤め隠しても隠しきれないものが出てるのでお聴き下さい(笑) と言われて笑ってる間に 白い一日 が始まり、またすぐに引き込まれてしまいます。さっきまでのおかしな陽水さまはどこに?
 

ここでのお話だったかいつもわからなくなってしまいますが、何回聞いても笑ってしまう北海道の楽しいお話♪コンサート前日に現地入りする業界用語、前のりを教えてくださり、スタッフ数人で食事に行く約束。夕方17時に集合 早くない?北海道の夜は早くから始めて早くに終わるとのこと。

 そろそろとゆう時間でメールが2件来てしまい、ちょっとすぐ連絡するような感じの内容。一個は、だから~何回言えばこれはそうではなくこうなんだって。とゆうのと、もうひとつは、本当にすみませんこれから気を付けますのでとゆう内容(笑)

もうそろそろ時間、北海道だし何を着て行こうかな、TVは消していく?帰ってきてついてないのもさみしいし、ボリューム消してつけておいて、ホテルのキーこんなのポケットに入る?とかまたメールで、だから本当にすみません! とかやりながら みんながいるロビーに降りて行ったら 左手にはTVのリモコン!!!!(笑)会場大爆笑~!!

それでリモコン持って行く訳にもいかないし、フロントに預けて どうしたんですか?このフロントに預けたとゆうのもおかしいんですよね~!!スタッフの方にもしばらく大笑いされたそうです。

そして "新しい時代の幕開け" と言われて また皆さんと笑ってしまいます。

 そのうちコンサートなんかで 傘がない を最初にやって、アンコールってあまり決めてない時があって じゃあ 傘がない にしようかって(笑)お客さんも新しい時代に進んでるから いいね~ って 新しい時代の幕開け と言われてまたまた皆さんと大爆笑です!!

 いつもアンコールの例えがジェラシーだったりするのに初めて 傘がない と言われて ちょっと気になります。まさかもしや、いやあまり考えないようにしよう(笑)


 今はレコード会社は売ろう、何としても売上を上げようとしていて。当時もまぁなかったわけではないですけど、この時代はのどかだった。など言われて、よくレコーディングしてくれたなぁ だって次の曲のタイトルは 自己嫌悪 と言われて、元の歌詞で歌われて また一瞬で世界が変わります。ハーモニカやギターの音色も美しくて。
 
 次の 心もよう 以前はあまりコンサートでやりたいとか思わなかった。でも最近感じ方が変わってきて特に地方なんかで歌うと。千葉や埼玉で歌っても(笑)と言われて。東京は元は地方から来ている人が多い事に触れられ 東京で歌うのもまた感慨深いような事をおっしゃってました。

 千葉や埼玉では と言われた時に近くの方が え~なんで~!と即言われてましたがその辺りにお住まいなんですかね(笑)

 心もよう 始まるとやはり喜ばれる方が多い曲ですね。今の陽水さまの歌声と演奏を生で聴く程に好きになった曲。

 
 どこでだったかわからなくなりましたが、曲作りの方法のお話をしてくださり、詞が先にあって曲をつける方法を詞先。で、詞があって曲を付けるのを詞先と。 ん?曲先ではなく、今2回とも詞先を言ったような 私の聞き間違いでしょうか? (笑)

 そしてピアノでちょっとやってみましょう と言われて、小島さんがピアノを弾いてくださいます。ステキな音色~♪ ツアー最終日みなさんの前で歌えてうれしいな  でも少しさみしいな みたいな歌詞で歌われて 陽水さま こう難しいコードだとできない と、ちょっと小島さんのせいにして皆さまと笑ってしまいます。


何曲か人と曲を作ってますが、さっきの 帰れない二人 これから歌う 待ちぼうけ 忌野清志郎と作った曲で、RCサクセション 忌野清志郎 破廉ケンチ りんこわっしょい(笑) 僕はアンドレカンドレですからね。この名前を言われるだけで会場から笑いが起こります。自分の名前に忌まわしいとつけてるところがね。センスいいなぁ

 烏合の衆 という曲があって、お客さんに向かって ♪~烏合の衆! と歌っててと、陽水さまも歌われて楽しそう(笑)

忌野清志郎に僕から曲を作ろうよ、いいよ~って。 帰れない二人 この曲はニール・ヤングの曲がヒントになっているような事を言われて陽水さまその曲をギターで弾いて下さいます。もうすっかりその部分だけ覚えて好きになってしまいました。こうやってお話しから、さらりとギター弾いてくれるのもすごくうれしいし ギター弾かれてる陽水さまがかっこよくて素敵な時間♪


帰れない二人 そんな時間はかけないで作ったと。うちで一行ずつかな?思ったよりも~ とやって、とやり取りを再現され それで?僕が ♪はぁ~あ~あ~あ~あ~あ~とやって、ずるくない?(笑) このくだりも面白くて。でも覚えていない陽水さまの作り話かもしれないとゆうのも、またまたおかしくて!!

 この後僕がカレーを作って食べて、もう1曲作ったと。 次の曲 カレー後の歌と覚えてください とか言われて 待ちぼうけ Lynさんとかおりさんに合わせて手拍子しながら聴いて♪

 次の曲は漫画家の長谷邦夫さんが作詞していてと紹介され、台詞とゆうかナレーションがあるのでライブで歌ってこなかった曲。年上の先輩がナレーションを入れようと言って、曲があれば歌えるけど・・なので泣きながらやってます(笑) この年になってきて、もうコンサートで歌えるかな~ってなって、できた(笑)

でも奥ゆかしいとか恥じらいとか羞恥心とかそうゆう日本の大事な根幹をなくしてしまった と言われて皆さんと大爆笑~♪陽水さま今日も本当に楽しく沢山お話して下さいます!! うれしい♪

 そして始まった 桜三月散歩道 本当にもう2度と生では聴けないかもしれないなぁと思いながら、じっくりじっくり聴いて。いよいよ台詞 もうなぜか息を詰めて見てしまいます(笑) と、一瞬台詞がつっかかりそうに見えて ハッ!としますが無事に終えられて ホッとして ←だれ?(笑) 


 そして軽~い感じでギターを少し弾かれ始めて はっ!!!!ビートルズの  Here, There And Everywhere を歌われ始めます。もう、うれしくてやめないでやめないでと思いながら聴きいってしまいます。陽水さまが歌われると本当にステキなんですよね~うっとり♪♪♪

確か昨年の山梨ライブでも歌ってくださり、とてもステキでYouTubeで加山雄三さんと歌われてるこの曲を何十回何百回と聴きました。いや~うれしかった♪


そしてお話では  昔は楽屋出るのも大変で。業界用語"出待ち(笑) その頃僕も出待ちされてて、マネージャーと今日も沢山いる、どうする~出口そこしかないの~?みたいなそれっぽい顔して話してたりして。と笑われて。

沢山のファンからもみくちゃにならないよう楽屋を出るのに、あそこちょっと空いてる、もうそこまで走るしかないね。とかなんとかマネージャーと言って、そこに向かって走ったらドブにはまりまして。腰くらいまで。もう会場の皆さんと大爆笑です。まさかあの井上陽水さまがドブにはまるなんて(笑)

 更に ファンの人にきたな~いとか言われて、手を貸していただいて。と言われてまたまた大爆笑! タクシー乗って汚いどうしたんですか と言われたとお話され、もう陽水さまの話口調も本当面白いんですよね。


 私の後ろの フゥ~♪ と言ってた女性がお友達に言われてるのか、沢山のファンに出待ちされて大変だったと楽しそうに話される陽水さまを見て うっれしそうに~言っちゃって~ と言われて(笑) 何回かその都度 うっれしそうに~ と言われて。 陽水さま確かにやけに嬉しそうに話されてるから何だかおかしくて。

初めてファンレターをもらったお話をされた時にも、僕の曲を好きになってくれたのか 容姿を好きになってくれたのか と言われたところで すかさずその方が おや? と真面目な声で言われて(笑) タイミングや声のトーンが絶妙で この方面白かった~ちょっとツボでした!!


 その後 Fun を歌われて。いっぱい笑ってたのにもう陽水さまが歌われると歌詞や歌声がじんわりきてしまって、いや~もう無理無理~うるうるしてしまいます。


 この後は、 お父さま側の親戚のお話をしてくださりあまり会いに行く事もなく子どもながらに不憫に思っていたとお話をされて 高知に行く船のお話の時かな ♪窓の外では波がちゃぷん と氷の世界風に言われたり(笑) 小春おばさん またまた陽水さまの声量がすごいです。どれだけマイクから離れてるんですか(笑)

 そしてアルバムの最後の曲 おやすみ この曲が流れはじめるともうなんともいえない思い。。。アルバム 氷の世界 曲順通りとゆう信じられないセットリスト 春から始まって長崎で終わって、まさかの後半戦があって。

でもとうとう今日の おやすみ で、氷の世界 全曲を曲順通りとゆうのが すべて終わり

 みんな みんな 終わったから と陽水さまが歌われて。もう胸いっぱいにこの曲が広がって 演奏が終わった時にはもう何にも言えません!!!! う~(泣) 感無量 ただただ拍手を送りました。何回生でアルバムを丸々聴かせていただいたんだろう。

 陽水さまもアルバム 氷の世界 全曲終了された事を告げられ ここからは最近の曲と言われて リバーサイトホテル


いや~かっこいい!! 歌われてる時、横にフッと向かれる仕草やブラインドのような照明がまた先ほどまでとは別のかっこよさ。どの時だったか髪を耳にかけられる仕草も、鼻をスっとこする仕草もこの世の者とは思えない程かっこよくて。


 次の ジェニー My love  もうもう歌い出しからやられてしまいますね! 演奏もコーラスも照明もかっこいいし 長田さんのギターもこれまた最高にかっこいい。その間、陽水さまステージ左側に行かれたりして あちらの客席の方はたまらない時間ですね!陽水さまの後ろ姿を見つめていられるんですよね♪

そういえばいつだったかセンターブロック前列にピックも投げられてました。一瞬の事で、床に落ちたのか即周辺の方が前屈されて。すごい瞬発力ですね!!

 次の曲はバブルの頃に作った曲 最近お客さんに言ってるのか自分に言ってるのかわからない と言われて始まったのが 愛されてばかりいると この曲の時もこれまた本当にかっこいい~!!! 陽水さまもノリノリで ギターを弾いて屈まれたり!!!! またピンクの照明が本当によく似合うのなんの!! 

 とまどうペリカン 今回のツアー後半戦に登場して、本当にうれしい1曲♪ 語りかけるような歌い方 もう惹き込まれて歌の中の世界に入ってしまう感じ。Lynさんとの掛け合いのようなところもステキです。

身動きできないでいるとここで陽水さまが去られてしまいます。とうとう本編終了 その瞬間もういろんな思いが込み上げてきてしまいます(泣)いや~良かった!さみしいけど良かった!!もう本当に胸いっぱいで ものすごい充実した感じで1曲少なかった事に気付きません(笑)

広~い会場からはものすごい拍手。アンコールの手拍子に変わり 広いからなかなかピタっとは揃いませんが皆さまの喜びや期待からの大きな手拍子♪

 ステージがパアっと明るくなり、陽水さま、ミュージシャンの皆さまが登場~♪陽水さま笑顔で会場に手を振ってくださり きゃ~きゃ~うれしいなぁ♪天井が落ちんばかりの拍手ありがとうございます!アンコールで応えたいと思います いぇ~い♪と言われたりして会場のテンションどんどん上がってきます。

 アンコール1曲目 秋ツアー最初の頃は何の曲かわからなかったこの曲の始まり アジアの純真 皆さまと立ち上がって陽水さまと楽しい楽しい時間。いゃっほ~♪  いっぱい思いっきり手拍子して、陽水さまもミュージシャンの皆さまも楽しそうだから更に楽しくなります♪ 間奏でも陽水さまノリノリでアハハと笑われたり もう、うれしいうれしい時間。

 そのまま 夢の中へ が始まり、かおりさんとLynさんに合わせていっぱい手拍子♪ もう陽水さまとの この楽しい時間は本当に夢の中のようで。楽し過ぎて何だか歌声としては ほぼ記憶がありません(笑) 陽水さまがいつもの所で手拍子をされると即、陽水さまに合わせて皆さまと手拍子♪ ものすごい盛り上がりで た~のしぃ~♪♪♪

 大きな拍手の中、メンバー紹介。お一人お一人に心から感謝して拍手しました。小島さん、美久月さん、今堀さん、長田さん、今年初の真助さん、Lynさん、かおりさん、本当に最高でした!! 本当に素晴らしかった~もう言葉にできないです!!

 そして小島さんのピアノで 少年時代 が始まり、そのまま立って聴きたかったけど皆さまと座って聴きます。陽水さまの歌声が心にスっと入ってきて。ツアーの終わりが近いのを感じつつ聴く陽水さまの歌声はもうなんとも言えなくて しっかり見ていたいのに、涙も鼻も出てなんか大変・・・(笑)

 曲が終わり、ミュージシャンの皆さま最後の曲の陽水さまの合図を待ちます。私の位置からよく見えなくて、Lynさんが合図を見て、え?え?何?とゆう表情をされ、かおりさんがうんうんとされて微笑んでます(笑) あれ!! Lynさんが合図の真似をしてる手!!!!!!

 ジャ~ンと始まった瞬間 きゃー!!!!!!!!

   傘がない   

 
 曲の始まりからすごい ものすごい力がある曲 かっこ良すぎる  陽水さまの第一声  都会では  この第一声だけで陽水さまの計り知れない 凄さ を感じます。 曲が進むにつれ凄さが増していって まさに全身全霊で歌われてる 最後の最後にこんなパワーがあるなんて。 圧巻のラスト 気がつけば陽水さまがミュージシャンの皆さまを前にと呼ばれていて。


 会場の皆さまとスタンディングオベーションで陽水さま、ミュージシャンの皆さま、この素晴らしいステージ、ツアーに大きな拍手を送って。


 この日もスタッフの方々にも拍手と陽水さまは言ってたのかな?陽水さまの姿や、手を振ったり、情景は覚えているのに、陽水さまが言われた事は何一つ覚えてなくて(笑) 後でファンの方に またお会いしましょう と言ってたね
と聞いても記憶がない・・・ダイジョウブか??

 最後はたくさんの拍手の中、陽水さまからステージを去られて、一度ミュージシャンの皆さまの方に振り向かれて その後皆さまも続かれて たくさん拍手して手を振って その後ろ姿を見送りました。袖に入るとスタッフの方とハイタッチしてる様に見えました。

 ツアーの終わりはさみしいけど、今回はさみしさより、ものすごい充実感とゆうか もうただただ、いいツアーだった!! 無事に千秋楽を迎えられて良かった!!素晴らしいツアーだった!!最高だった!!とゆう思いが胸いっぱいに広がります。

まさかの秋公演、米子の振替公演、たくさんのツアーグッズも本当にうれしかった♪♪♪
a0137437_15171749.jpg

千秋楽あまりに強烈な印象で、未だにこの時間の中で暮らしている感じ  まさかの陽水さまのCDもまだ聴けない・・・ 完全にやられています(笑) もう当分浸ろうと思います♪
a0137437_15173579.jpg

氷の世界ツアー 2014 千秋楽のセットリスト
a0137437_15183363.jpg


陽水さま、ミュージシャンの皆さま、ツアーに関わったスタッフの方々 おつかれさまでした。最高の時間をありがとうございました(о´∀`о)

a0137437_1552477.jpg


 

 
 


 
[PR]
by tukiakariniukabu | 2014-12-04 17:58 | yosui inoue | Comments(10)


日々の何気ないことを     のんびりと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はちたさん やはり当時..
by tukiakariniukabu at 00:34
すみません。居た堪れなく..
by はちた at 21:22
はちたさん 本当にすご..
by tukiakariniukabu at 23:36
あはは〜 じゅんちゃん..
by はちた at 14:22
はちたさん 本当いろい..
by tukiakariniukabu at 02:07
本当ですね!映像ベスト盤..
by はちた at 08:31
はちたさん いつもこん..
by tukiakariniukabu at 21:44
いよいよライブ近づいて来..
by はちた at 06:48
sfcmaruさん こ..
by tukiakariniukabu at 21:53
tukiakariniu..
by sfcmaru at 15:07
メモ帳
最新のトラックバック
氷の世界 40周年LIVE
from たまりんの気ままなPC日記
「髙橋真梨子CONCER..
from 大村の「PREMIUM」日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧